記事一覧

英単語アプリ「ミカン」が英語の勉強には1番いい。リゾバで英語生かせる【おすすめ】

どうも、リゾバ専門家のホワイトバイトリゾバのアッシュです。昨日の記事にもあったように、僕はワーホリから帰ってきた今でも毎日英語の勉強を続けています。

毎日といっても、1日10分程度、長くても30分ぐらいです。続けるのが大事なので、これでいいと思っています。

最近「ミカン(mikan)」という英語学習アプリをダウンロードし、これで毎日英単語の暗記をしています。


   



これ、マジで最高です。やり方はいたってシンプル。誰でもすぐに使えます。

上の画像にあるように、英単語が出てきて、それの日本語の意味を4択で選びます。ただこれだけです。これをひたすら繰り返していきます。

僕は現在TOEICコースをやっていて、単語は全部で2500あります。この2500の単語が100単語ずつ、25段階のレベルに分けられています。

この1レベル100個の単語がさらに10単語ずつ、10回のレッスンに分けられています。

なので1回のレッスンはたったの10単語。これをひたすら4択で答えていきます。

マジ超簡単です。1回のレッスンはほんの1、2分で終わります。

1回のレッスンで単語はたった10個しかないので、「今日やる気でねえなー」というときにピッタリです。

英語に限ったことではないですが、毎日続けるということはそれぐらい重要なことなんです。なのでまずは「毎日続ける」ということを習慣にすることがコツです。

 もちろんやる気があるときはもっとやればいいだけの話ですし、実際に僕はやる気があるときは1日で300単語ぐらい覚えます。現在レベル18なので、1800単語ほど覚えました。2500までもう少しです。



 



図のように「苦手」と出ているのは僕が間違えた単語で、これをあとでまとめて復習できます。

そして1レベル分100単語を一通り覚えたら、「レベルアップテスト」を受けます。

このテストで10問連続で正解したらレベルアップして、次のレベルに進めます。

短時間で自分の成果が見えやすいので、モチベーションを保ちやすいです。

もちろん1通り4択問題で正解しただけで完璧に単語は覚えられるものではないですが、それでいいんです。

一通り終わったらまた同じ教材で0からやり直す。これが最強の英単語暗記法であり、王道だからです。

 僕はTOEICコースを選んでいますが、他にも受験英語やTOEFL、英検などのコースもあるようです。有料のコースもあるようですが、今のところ無料で十分学べています。 

この最強英単語記憶アプリmikanは本当に使いやすいので、TOEIC受験者と高校生に絶大な人気を誇っています。これからさらに人気アプリになること間違いないです。このアプリでも僕が実体験で成果を報告していきます。 

じゃあ、また! 




 じゃあ、また!

アッシュ 
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ワーホリ仕事情報専門家兼リゾバ(リゾートバイト)専門家のAshです。

最新記事

カテゴリ