記事一覧

夏休みの田舎リゾバで休みの日を充実して過ごすための神道具www

どうも、ホワイトリゾバのアッシュです。今日は休みなので昼寝して、いつものように英語の勉強をしていました。この後もいつもの休日のように筋トレ、読書、中国語の勉強して温泉にゆっくり浸かって飯食って寝ます。それから漫画も読みまくってやろうと思います。

僕は漫画が好きでキン肉マンやゴルゴ13、シュートなど過去の名作で読みたいものがいっぱいあるのですが、ブックオフやアマゾンで漫画を大量に買うと荷物が増えすぎてしまうのが問題でした。

実際に始めてのリゾバで行った城崎温泉では合計50冊以上かな?ブックオフで買ったので、レンタカーで帰るときに大変でした。紙って案外重いし。その後石川のブラック旅館から帰るときは全部捨てていきました(笑)

ちょっともったいなかったかなとも思うのですが、実家に送るのも面倒だし、さすがに電車で運んで帰るのは無理だったので仕方なかったです。ほんと、リゾバと漫画って相性悪いんですよね。

でも僕が過去にいた兵庫の城崎温泉や石川の和倉温泉、そして今いる長野の山奥だと休みの日にすることないし、僕のようにギャンブルはしない、お酒も付き合い程度でこれといった趣味がない男にとって、やっぱり漫画は欠かせないです。

で、ついに買ってやりました。アマゾンが販売している電子書籍Kindleペーパーホワイト・漫画バージョンです。簡単に説明するとiPadのようなタブレットなのですが、これは本を読む専用です。YouTubeやフェイスブックをダウンロードすることやWi-Fiでネットに繋げることはできません。

本を読む専用タブレットです。本や漫画はタブレットから直接アマゾンで買えて、すぐにダウンロードできます。

で、買った感想ですが、「神!マジで神!」

なんでもっと早く買わなかったんだろうという感じです。小さくて軽いし、1回充電するとなんと30日間も続くらしいです(笑)(1日30分使用の場合)。

そしてスマホと違って寝る前に電気を消して読んでも目に悪くない。それから漫画も本もサンプルを無料ダウンロードできるので試し読みができます。漫画なら「この漫画面白くないから続き買うのどうしようかな、もうやめようかな」というときにめちゃくちゃ使えます。

僕はKindleペーパーホワイトという商品の「マンガ版」を買いましたが、普通のペーパーホワイトと基本的に変わらないです。ただ容量が多く、マンガなら大体700冊ダウンロードできます。文庫本小説なら数千冊らしいです。

タブレット本体代は定価1万8000円ぐらいで、僕はアマゾンのプライム会員なので4000円の割引が使えました。周りのリゾバ仲間に勧めても高いと言われますが、買う価値あります。電子本と言っても本当に紙の本を読んでいるのと同じ画質です(本当はそれ以上だけどw)。

おまけにKindleで買った本や漫画は紙の本よりも10%以上やすく、またポイントもつきやすいのですぐに元は取れます。僕はぶっちゃけ機械オンチなのですが、それでも前から気になっていた電子本を買って本当によかったです。

明日明後日と連休なのでキングダムとか読みたい漫画を読みまくります。

マジ、本や漫画好きでKindle持たないのは本当に損していますよ!あなたが僕の友達なら誕生日などのお祝いに買ってあげたいですもん(笑)

じゃあ、また!

アッシュ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ワーホリ仕事情報専門家兼リゾバ(リゾートバイト)専門家のAshです。

最新記事

カテゴリ