記事一覧

まだある!リゾバで派遣バイトの俺が一般正社員よりも得をする理由

どうも、リゾバ専門家のアッシュ(Twitter@whiterizoba)です。

昨日の記事ではリゾバなら派遣先のホテルや旅館の従業員食堂で1日3食(または2食)タダで食べられるので、お金だけでなく本来自炊する時間も得をするという話でした。 

今日はその続きで、「まだまだある!リゾバが平均的なサラリーマンよりもお得な理由」を述べていきます。 

 それはお風呂、トイレが共用なので掃除をする必要がないからです。 

僕が現在働いているホテルの寮では、トイレも風呂も共用です。お風呂はホテル内にある大浴場の温泉を使えるので、僕は毎日行っています。 

 トイレは共用なので毎日寮長さんが掃除をしてくれます(お風呂も)。


なので僕はトイレ掃除をする必要がないですし、ブルーレット置くだけや消臭元、トイレ掃除用のブラシなどを買う必要も ありません。 

僕は3年前から今の大手のリゾバ派遣会社と契約し、ずっと働いています。現在の派遣先は5件目になるのですが、最初の2件は寮の個室内にトイレがありました(お風呂はなかった)。

本来面倒くさがりなのですが、このときはかなりちゃんとトイレ掃除をしていました。

自分でトイレをきれいにするのは中々楽しく、気持ちのいいものでもありましたが、やはり時間はもったいないと思います。

その分の時間を語学の勉強や筋トレに使えれば、より自分のためになるからです。

掃除用具を買うのだって、半年同じ寮に住むのなら3~5千円ぐらいはかかると思います。このお金も投資に回す方が得をします。 

 「寮のトイレを他人(しかも汚いおっさんも多くいる)と一緒に使うのは嫌」と思う人もいるかもしれませんが、僕は全然気にならないです。

それは京都でのシェアハウス生活や、オーストラリアとニュージーランドでのシェアハウス生活経験が生きていると思います。

なので海外旅行で相部屋の安宿や、大学や会社の寮に入っていた人なら、そんなに気にならないと思います。 

少し我慢して共用のトイレとお風呂を使うだけで掃除をしなくてもいいし、掃除用具を買う必要もありません。そしてまともな会社のまともな寮長さんならちゃんと掃除してくれます。

先程も述べたように僕は今のホテルが現在5件目の派遣先ですが、最初の2件は個室寮で部屋にトイレあり、そして3、4件目は部屋は個室でトイレとお風呂が共用でした。 

そして今いるところは相部屋(僕ともう1人)でトイレとお風呂が共用です。僕はお風呂は毎日ホテル内の温泉なので、高いシャンプーとボディシャンプーもタダで使えて得をしています。おまけに髭剃りも使っています。 

掃除しない分時間とお金が浮くので、語学の勉強をしたり投資に回して、自分のために有意義に使っています。 

リゾバって考えようによってはめちゃくちゃお得なんですよ。なのでブラック企業の正社員や田舎の実家暮らしフリーター、それから都市部で一人暮らししてるフリーターには本当にオススメです。

半年で100万円の貯金も十分できますよ。それを僕が証明してやります!

2ヶ月で50万円貯金できるリゾートバイトならアルファリゾート!一番おすすめの派遣会社です。時給が高くて、1100円以上の仕事が山ほどあります。しかもクチコミ人気も高いです。

じゃあ、また!

アッシュ








関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ワーホリ仕事情報専門家兼リゾバ(リゾートバイト)専門家のAshです。

最新記事

カテゴリ