FC2ブログ

アニメMIX(ミックス)4話「交換(トレード)してえなァ」のあらすじ・ネタバレ・感想!【あだち充】

現在「ゲッサン」で連載中のあだち充マンガの最新作「MIX」のアニメ版が毎週土曜日に放送されています。

この記事では、あだち充マンガが大好きな僕が、アニメ「MIX」の4話「交換(トレード)してえなァ
」のあらすじ・ネタバレ・感想について書きます。


ですので、アニメ「MIX」4話のネタバレをまだ観たくないという人は先に動画で観ることをおすすめします。

アニメMIX3話までの情報まとめ


MIX3話で出てきた新事実

・立花兄弟は明青学園に強い思い入れはない
・高等部の野球部でも二階堂が幅をきかせていたら別の高校に進学してもいい
・走一郎は小学校時代はピッチャーだったが、投馬を見て諦めた
・走一郎の実の父親は野球が苦手だと言っていた

アニメMIX3話で出てきた新しい謎

・立花英介は走一郎の実の父・澤井圭一のことをよく知っているのか
・二階堂は立花兄弟を嫌っているように見えるが、走一郎のリードは信頼している理由は何なのか


アニメ「MIX」4話「交換(トレード)してえなァ」のあらすじ・概要


ネタバレをする前に4話の概要をざっくりと書きます。↓

なんのかんので勝ち進み、20年ぶりにと大会出場を果たした投馬と走一郎。だが、その前には期末テストが立ちはだかる。駒から音美とのデートをかけた戦いを挑まれた投馬は、全力でテストに挑む!

そして、始まる都大会一回戦。相手は一級品のカーブを決め球に持つ西村拓味(たくみ)。……のはずが、最初に出てきたのは控え投手!?

アニメ「MIX」3話「明青学園なんて」のネタバレ


投馬はいざというときの集中力が高い

全国中学軟式野球大会(全中)予選の東京都大会をかけたブロック代表決定戦。明青はエースの二階堂が苦しみながらも相手を完封して2-0で勝利。20年ぶりに東京都大会進出を決めた。

立花兄弟と同い年で投馬と仲がいい野球部2年の駒耕作が期末テストで投馬に勝負を挑む。テストの成績で駒が投馬に勝ったら、駒が音美とデートすることを音美に承諾させろと言う。その夜、投馬はリビングで珍しくテスト勉強をする。

テストが終わって数日後、すべての教科の答案が返って来る。クラスで総合成績1番だったのは走一郎。5位の投馬が発表されると、クラス中が驚く。

都大会1回戦の相手エースは好投手西村

走一郎は都大会1回戦の相手のDVDを今川キャプテンから渡され、家で観ていると投馬も一緒に観る。走一郎曰く、相手チームの打線は投馬が投げればどうにかなるレベルらしい。が、相手投手を打つのは難しいと言う。

相手チームのエース・右腕の西村拓味(たくみ)のカーブは一級品で、ストレートも速い。ブロック予選ではほとんど点を取られていないらしい。西村の顔は「タッチ」の勢南のエースの西村勇(いさみ)にそっくりだ。

都大会1回戦当日になぜか二階堂は現れないが、明青の先発ピッチャーは投馬ではなく別の控え投手。また、
相手の水神中学もエースとを温存して控え投手が先発。

1回表、先攻の明青は投馬、走一郎、今川キャプテンなどのヒットで2点を先制。しかし、明青は2回までに3点を失い逆転される。

3回表、1番バッターの投馬が2打席連続のヒットで出塁。2アウト1,2塁から5番駒耕作が3ランホームランを打って明青が5-3と逆転。ここで水神中学はピッチャー交代でエースの西村拓味が登板する。

水神の西村は走一郎がいる明青をうらやむ

現在4回が終わって5-4で明青がリード。好リードで控え投手を引っ張る走一郎を見て、水神エースの西村は「トレードしてくれねえかなあ、うちのキャッチャーと」とつぶやく。

投馬は西村の大きなカーブに空振り三振をするも、キャッチャーが後逸して振り逃げで出塁。西村は「トレードしてくれねえかなあ」とまたつぶやく。明青のエース二階堂がここで明青ベンチに現れる。

明青は次の回からエースの二階堂にピッチャー交代。水神の先頭打者・4番西村は二階堂から特大を放つ。

アニメMIX4話の感想と今後の考察


水神のエース西村は強キャラだけど、他はモブ。明青は控え投手が走一郎のリード通りに投げて大量失点は免れていたときに二階堂に代わってすぐにホームランを打たれたので、走一郎や投馬はかなり不満が溜まりそうな展開。


以上、アニメ「MIX」の4話「交換(トレード)してえなァ」のあらすじ・ネタバレ・感想について書きました。

Atsushi

関連記事

コメント

非公開コメント

whiterizoba

大学中退後、ワーキングホリデーでオーストラリアとニュージーランドで働いていました。
帰国後はリゾートバイトをしていました。TOEIC900を目指しています(現在は785)。

検索フォーム