FC2ブログ

ハッシャダイリゾートは出会いが多い!彼氏彼女ができる派遣リゾバ

christopher-campbell-107917-unsplash.jpg 

「ハッシャダイリゾートで派遣リゾートバイトをしたら出会いは多いんだろうか?彼氏(彼女)はできるのかな?」

こういった疑問に答えます。

この記事を書いている僕はリゾートバイト歴3年でして、経験豊富です。

僕の実体験としては、リゾートバイトで温泉旅館で働いているときに3年ぶりに彼女ができました。(当時の)彼女とは同じ旅館で働いており、ナベパ(なべパーティー)がきっかけで付き合うことになりました。


ハッシャダイリゾートは若者の出会いが多い


結論からいいますと、あなたが18~29歳であれば、ハッシャダイリゾートはめちゃくちゃ出会いが多い派遣会社です。

その理由はめちゃくちゃシンプルでして、ハッシャダイリゾートは18歳~20代までの若者向けの派遣会社だからです。ハッシャダイに登録してリゾートバイトをすれば、当然周りは18歳~20代の若者ばかりです。

他の派遣会社の場合は30歳~50代まで幅広い年齢層の人が働いています。実際、僕は29歳からヒューマニックという派遣会社でリゾートバイトをしていました。

でも、ハッシャダイリゾートにはおっさんやおばさんは全然いません。ですので、ハッシャダイリゾートに登録すれば、同世代の若者と出会えます。


さっそくハッシャダイリゾートが気になる方は公式HPをチェックすることをおすすめします。10代、20代の若者向けに期間限定のお得なキャンペーンもしていますので、最新情報は公式HPでチェックしましょう。



チャット相談やLINEトークを使えるので、ベッドで寝ころびながらスマホ1つで質問や相談ができますよ。もちろん無料です。無料だから損することはないので、興味がある方はまずは連絡してみましょう。

【関連記事】
なお、ハッシャダイリゾートは2019年現在、1番時給が高いリゾートバイト派遣会社です。「どうせ同じ仕事をするなら時給が高い方がいい」という方にはハッシャダイリゾートがおすすめです。



30歳以上の人はハッシャダイリゾート以外の派遣会社がいい

なお、ハッシャダイリゾートで出会いがめちゃくちゃあるのは30歳未満の若者のみです。ハッシャダイリゾートは若者をターゲットにした派遣会社だからです。

ですので、30歳以上の方はアルファリゾートやアプリリゾートといった大手の派遣会社をおすすめします(もちろん、異性の好みは人それぞれですが、リゾートバイトでは30歳以上の男女は若者にはあまりもてません)。

【こちらがおすすめ記事】


30歳以上の方にとって、出会いが多いのは男性ならアルファリゾート、女性ならアルファリゾートとアプリリゾートです。

yanutama-david-506868-unsplash.jpg 

リゾートバイトでカップルができやすい理由


ハッシャダイリゾートは若者ばかりが働いているので、出会いが多いことはもうわかっていただいたと思います。

ここからは、リゾートバイトでカップルになりやすい理由をお教えします。


・リゾートバイト仲間がたくさんいるから

リゾートバイトでは確かに田舎の観光地や海、スキー場などで働きます。とはいえ、職場となる旅館やホテルは大きいので、一緒に働く仲間や先輩後輩がたくさんいます。

職場に仕事仲間が多いので、そのぶん出会いも多いです。出会いが多いと当然あなたの好みの異性と出会う確率が高くなります。

また、リゾートバイトスタッフ同士だけでなく、正社員と付き合う人も男女ともに多いですよ。正社員の彼氏や彼女ができて、リゾートバイトの契約を延長して働き続ける人もいます。


食堂や休憩室でよく会話するから

リゾートバイトでは食事もまかないがついています。ですので、従業員食堂などでリゾートバイト仲間同士で同じ時間にまかないを食べることが多いです。

毎日のように一緒にご飯を食べているうちに、仲良くなることもよくあります。もちろん、リゾートバイト仲間だけでなく正社員の人と仲良くなることもありますよ。

nik-macmillan-284747-unsplash.jpg 

仕事終わりに居酒屋に飲みに行けるから

リゾートバイトはたいてい田舎の観光地で住み込みで働きます。とはいえ、どこの温泉地や海、スキー場で働いても近くに居酒屋やバーがいくつかあります。

リゾート地はたいてい都会と離れているので、居酒屋で飲む以外に遊ぶ手段がほとんどありません(笑)。ですので、休みの日に友達や異性を誘って居酒屋に行くことがよくあります。

もちろん、仕事が終わってから居酒屋に行くこともできます。


リゾートバイトでは寮と食費はすべて無料ですので、給料のほとんどを貯金できます。ですので、しょっちゅう飲みに行ってもお金が貯まる一方です(笑)。

お酒が好きな人は毎日のように居酒屋に行ってもお金に余裕があります。何度か飲みに行くうちに相手のことを知っていったり、気が合うようになって付き合うことはよくあります。


実際に、僕もリゾートバイトで彼女と付き合ったきっかけはナベパでした。僕が仲のいい正社員の家で男3女3でナベパをしました。

朝まで飲んで、こたつで一緒に寝てるうちに付き合うことになりました(笑)。


休みの日に一緒に遊べるから

リゾートバイトでは観光地や海、スキー場ではたらくことがほとんどです。ですので、休みの日に友達と観光したり遊んだりできます。

たとえば、近くの観光地に行ったり、その土地の名物料理を一緒に食べに行ったりできます。

沖縄や和歌山の海でリゾバをしている人であれば海で泳いだり遊べますし、北海道や長野のスキー場ならスキーやスノボを楽しめます。実際に僕は、スキー場で働いているときは女の子と一緒にスノボをよくしていました。


いい感じの異性がいれば、同じ日に休みをとってデートすることもできます。

remy_loz-325925-unsplash.jpg 

ハッシャダイリゾートで出会いが多い仕事をみつける方法


リゾートバイト歴3年の僕がリゾートバイトで出会いが多い仕事をみつける方法を教えます。

リゾートバイト仲間が多い仕事を選ぶ

ハッシャダイリゾートに登録すれば、LINEであなたが希望する仕事の条件を伝えます。そのときに「一緒に働く人が多い職場がいい」とか「友達がたくさんできる仕事がいい」と伝えればオッケーです。

すると、ハッシャダイリゾートの担当社員があなたの希望にピッタリの仕事を見つけてくれます。


ハッシャダイリゾートは出会いが多い!彼氏彼女ができる派遣リゾバ まとめ


ハッシャダイリゾートは若者の出会いが多い
30歳以上の人はハッシャダイリゾート以外の派遣会社がいい
リゾートバイトでカップルができやすい理由
リゾートバイト仲間が多い仕事は彼氏彼女ができやすい

以上です。

yanutama-david-541034-unsplash.jpg 

10代・20代の若者にとってハッシャダイリゾートは大きなチャンス!

ハッシャダイリゾートに関する情報はネット上では不確かなものが多く、むやみやたらに「怪しい」と言われています。

でも、本当に怪しいわけではありません。なぜなら、ブログなどで「ハッシャダイリゾートは怪しい」と書いている人のほとんどは、実際にハッシャダイリゾートで働いたことがない人だからです。


ですので、興味がある方はハッシャダイリゾートにまずは登録することをおすすめします。 

10代・20代の若者にとってはお得なキャンペーンが多いですよ。HPをチェックしておきましょう!

【関連記事】



リゾートバイト歴3年の僕が厳選!30歳以上におすすめの派遣会社2社!


なお、ハッシャダイリゾートはあくまで30歳未満の若者をメインターゲットとした派遣会社です。ですので、30代以上の人は大手の派遣会社に登録した方がメリットが大きいです。

大手なら担当者の対応の良さや社会保険の加入のしやすさなど、安心感がありますよ。また、時給もハッシャダイリゾートと大きくは変わりません。


時給が1050円以上の仕事ばかりで高時給です。仲居なら時給1,250円以上の仕事ばかりです。しかも、担当者の対応もいいと評判です。
また、働けば働くほどTポイントも貯まるので、二重にお得ですよ。

リゾバ歴3年の僕が一番おすすめする派遣会社です。

女性向けの仕事が多いことで有名ですので、女性の方はまずはこちらのアルファリゾートに登録しておきましょう。


はたらくどっとこむ (アプリリゾート)

スタッフはフレンドリーな人が多いです。また、スタッフ同士の交流会も定期的に開催されるので、他の職場で働いているスタッフとも知り合える機会があります。これは他の派遣会社にはなりメリットですね。

こちらも時給が高いので評判がいいです。僕が以前働いていた職場では、同じ職場で働いていても業界最大手のヒューマニックよりもアプリリゾートのスタッフの方が時給が高いと言われていました。
(ちなみに僕はヒューマニックで働いていました笑)


初めてリゾートバイトをする方や派遣会社を代えたいという方は上記のどちらかに登録しておけば失敗することはありません。登録はたった1分でできますよ。スマホでもOKです。



bills-money-euro-background-47544.jpeg 


僕の過去の給料を公開!

参考までに過去の僕の給料を紹介します。

こちらはホテルのバイキングレストランで働いていたときの給料です。残業がほとんどなくて、月の休みが7日でも月給23万円、手取りでちょうど20万円でした。

↑の記事の次の月の給料です。6月で暇な時期だったのですが、ほぼ20万円でした。それでも、家賃と毎日3食の食費がすべて無料だったので、給料のほとんどを貯金することができました。


こちらの記事では「給料以外の金銭的メリット」について説明しています。

かんたんに説明すると、無料リフト券やスノボ・スキー道具、ウェアの格安レンタル代でも金銭的に得をしているという話です。

また、無料でホテル内の温泉に毎日入れるので、その分の恩恵も受けています。


リゾートバイトは出会いが多く、楽しい職場が山ほどあります。しかも、寮の家賃・食費・水道光熱費・家から現地までの往復交通費がすべて無料の神バイトです。

そのうえ、大手の信頼できる派遣会社に登録すればアルバイトとはいえ社会保険完備です。ですので、待遇は正社員と同じです。いや、本当のことを言えばむしろ正社員以上です(家賃や食費が無料だから)。

お金が十分稼げて出会いも多いので、楽しいことだらけです。マジで神バイトなので、リゾートバイトをしてみんなでお金を稼ぎましょう!

じゃあ、また!

淳史

関連記事

コメント

非公開コメント

淳史

大学中退後、ワーキングホリデーでオーストラリアで2年、ニュージーランドで1年働いていました。
帰国後は3年間リゾートバイトで働き、現在はアプリ関連の仕事をしています。TOEIC900を目指しています(現在は785)。


詳しいプロフィールはこちらワーホリ帰りでTOEIC900(を目指す)淳史のプロフィール

検索フォーム