FC2ブログ

リゾートバイトは3人,4人以上の友達同士や男女グループでも一緒にできる!【おすすめ派遣会社】

pexels-photo-219616.jpeg 

「3人の友達と一緒にリゾートバイトをしたい。僕含めて4人で一緒にリゾートバイトをすることはできるんだろうか?4人で一緒にリゾートバイトをする方法を知りたい。」

こういった疑問に答えます。

この記事を書いている僕はリゾートバイト歴が3年でして、リゾートバイト経験は豊富です。僕自身はずっと1人でリゾートバイトをしてきました。

とはいえ、実際に3人以上の友達同士でリゾートバイトをしている人たちと一緒に働いていました。


さっそく冒頭の疑問に対する答えをいいますと、3人や4人以上の友達同士で一緒にリゾートバイトをすることは可能です。もちろん、男女のグループでもできますよ。

さっそくリゾートバイトのメリットを知りたい方はこちらの記事をお読みになってください。↓

上記の記事は一例としてアプリリゾート(業界大手の派遣会社)の登録方法を紹介していますが、別の派遣会社に登録するときも同じ流れです。


3人以上の友達同士におすすめの大手の派遣会社


リゾートバイトで3人以上の友達同士で一緒に働く方法はめちゃくちゃシンプルでして、大手の派遣会社に登録するだけでオッケーです。

僕も実際に働いていたのでわかるのですが、大手の派遣会社ですと大規模なホテルや旅館、スキー場、遊園地などの仕事がたくさんあります。中には100人以上のリゾートバイトスタッフをいっせいに募集しているところもあります。

ですので、3人以上のグループは大歓迎されますよ。

女性向けの仕事の多さでは業界No.1!女性に特におすすめです。もちろん、男性向けの仕事も年々増えていますよ。

はたらくどっとこむ (アプリリゾート)
こちらは男女ともにおすすめです。選べる仕事の数が業界トップクラスですよ。老舗の大手なので、安心感があります。

初めてリゾートバイトをする方や派遣会社を代えたいという方でも、上記のどちらかに登録しておけば失敗することはまずありません。登録はたった1分でできますよ。スマホからでもかんたんにできます。

もちろん無料ですので、興味がある方はまずは登録だけでもすることをおすすめします。

僕の過去の給料を公開!

参考までに、以下の記事で過去の僕の給料を紹介しておきます。



こちらの記事では「給料以外の金銭的メリット」について説明しています。

aikig-642878-unsplash.jpg 

3人以上で一緒にリゾートバイトするなら絶対に大手の派遣会社


大規模な派遣先がたくさんある

↑ですでにいったように、3人以上で一緒にリゾートバイトをするなら大手の派遣会社に登録した方がいいです。大手の派遣会社ですと、大規模な旅館やホテル、スキー場などの仕事がいくつもあります。

ですので、3人や4人のグループでリゾートバイトをしている人にピッタリです。また、大手の派遣会社ですと3人以上のグループに仕事を紹介した実績が豊富ですので、「スタッフ登録→仕事を探す→リゾート地に行って働く」といった流れがスムーズにいきます。

小規模な派遣会社に登録しても、グループで一緒にリゾートバイトをできる仕事が少ないのでメリットはほとんどありません。

担当者に希望を伝えるだけ

派遣会社にスタッフ登録をすれば、必ず担当者がついてくれます。その担当者に希望する仕事の条件を伝えると、担当者がいくつか仕事を案内してくれます。

最終的にはあなた自身が「この仕事を希望します」と担当者に伝えて、あなたが働くリゾート地が決まります。ですので、担当者に「3人で一緒に働ける仕事がしたい」と伝えるだけでオッケーです。


リゾートバイトは男女のグループでもOK


カップルや男女の友達2人組もいる

リゾートバイトはカップル同士や男女の友達同士の2人で働いている人もたくさんいます。ですので、男女の3人組や4人以上のグループでも一緒に働けます。


寮の部屋は男女別だが、友達とは同じ部屋

リゾートバイトの部屋は派遣先次第ですが、基本的には個室です。スキー場の仕事の場合は相部屋も多いですが、スキー場以外の仕事は9割以上がきれいな個室です。

【関連記事】

なお、寮が相部屋の場合は友達同士は同じ部屋に入れますが、もちろん男女別です。ですので、男2女2のリア充グループが一緒にリゾートバイトをすると、男2人が同じ部屋、女2人が同じ部屋になります。

【関連記事】

justin-aikin-655510-unsplash.jpg 

3人,4人で一緒に働けるリゾートバイトの特徴


ホテル、旅館、スキー場、遊園地が狙い目

3人以上の友達同士で一緒にリゾートバイトができる職場=大規模な職場、です。

大規模な職場が多いのはホテル、旅館、スキー場、遊園地です。いずれも多くの人手が必要ですからね。実際に、僕が長野県の白馬村にあるスキー場で働いていたときは友達同士で来ている大学生が多かったですよ。双子の姉妹で一緒に来ている子たちもいました。


職種はそれぞれ好きなものを選べる

友達同士でリゾートバイトをしても、職種はそれぞれ選ぶことができます。例えば、1人はレストラン、1人はフロント、そしてもう1人は裏方業務(洗い場や掃除など)といったこともできます。

大規模なホテルや旅館、スキー場ですと職種がいくつもあるので、友達同士でもそれぞれがしたい仕事を選べますよ。

pexels-photo-903171.jpeg 

3人以上でリゾートバイトするなら夏、春、GW、年末年始


リゾートバイトがしたい学生グループに理想的!

忙しい時期であれば、当然リゾートバイトの仕事が多いです。ですので、3人や4人のグループでも一緒に働ける仕事をたくさん選べます。

実際に、夏休み(7~9月)や春休み(2~3月)の時期に友達同士で一緒にリゾートバイトをする大学生・専門学校生は多いです。

GWや年末年始ですと、1週間~10日ぐらいの超短期でもリゾートバイトができますよ。


夏はホテルや遊園地、プール、冬はスキー場の仕事が特に多い

友達同士でリゾートバイトがしやすいのは、やはり忙しい時期です。夏ですとホテルや遊園地、それからプールの監視員の仕事は大量募集があります。

そして、冬はやはりスキー場で大量募集があります。ちなみに、スキー場もリフト係やレストラン、売店、隣接するホテルなどたくさんの職種があります。

また、スキーやスノボをまったくしない人やできない人でもスキー場でリゾートバイトをすることは可能です。周りにも滑らない人がけっこういるので、スキーやスノボをまったくしない人でも心配いりませんよ。

実際に、僕は今までにスノボを1回しかしたことがないのに、スキー場でリゾートバイトをしたことがあります。せっかくなので休みの日に滑りまくったら、すぐにうまくなって上級者コースでも滑れるようになりました。

温泉旅館も友達同士で働きやすい

3人や4人のグループでリゾートバイトをするのであれば、温泉旅館で働くのもねらい目です。

というのも、人気のホテルやスキー場、遊園地などに比べると温泉旅館はリゾートバイト希望者が少し少なめな傾向があるからです。

温泉地や観光地ですと、700人以上も泊まれる大規模な旅館もたくさんあります。それぐらい大きい旅館であれば、3人以上のグループでもリゾートバイトがしやすいですよ。

リゾートバイトは3人,4人以上の友達同士や男女グループでも一緒にできる! まとめ


・大手の派遣会社に登録する
・男女グループでもOK
寮が相部屋の場合は友達同士で一緒の部屋
・夏休み、春休みは大学生にピッタリ

以上です。

pexels-photo-1027079.jpeg 

リゾートバイト歴3年の僕が厳選!はじめてのリゾートバイトにおすすめの派遣会社2社!



時給が1050円以上の仕事ばかりで高時給です。仲居なら時給1,250円以上の仕事ばかりです。しかも、担当者の対応もいいと評判です。
また、働けば働くほどTポイントも貯まるので、二重にお得ですよ。

リゾバ歴3年の僕が一番おすすめする派遣会社です。

女性向けの仕事が多いことで有名ですので、女性の方はまずはこちらのアルファリゾートに登録しておきましょう。


はたらくどっとこむ (アプリリゾート)

スタッフはフレンドリーな人が多いです。また、スタッフ同士の交流会も定期的に開催されるので、他の職場で働いているスタッフとも知り合える機会があります。これは他の派遣会社にはなりメリットですね。

こちらも時給が高いので評判がいいです。僕が以前働いていた職場では、同じ職場で働いていても業界最大手のヒューマニックよりもアプリリゾートのスタッフの方が時給が高いと言われていました。
(ちなみに僕はヒューマニックで働いていました笑)


初めてリゾートバイトをする方や派遣会社を代えたいという方は上記のどちらかに登録しておけば失敗することはありません。登録はたった1分でできますよ。スマホでもOKです。

もちろん無料ですので、まずは登録だけでもすることをおすすめします。「どっちの派遣会社にしたらいいのかわからない」という方はいっぺんに2つの会社に登録してしまいましょう(笑)!1度の手間で済むので、むしろ効率がいいですよ。

pexels-photo-259251.jpeg 

僕の過去の給料を公開!

参考までに過去の僕の給料を紹介します。

こちらはホテルのバイキングレストランで働いていたときの給料です。残業がほとんどなくて、月の休みが7日でも月給23万円、手取りでちょうど20万円でした。

↑の記事の次の月の給料です。6月で暇な時期だったのですが、ほぼ20万円でした。それでも、家賃と毎日3食の食費がすべて無料だったので、給料のほとんどを貯金することができました。


こちらの記事では「給料以外の金銭的メリット」について説明しています。

かんたんに説明すると、無料リフト券やスノボ・スキー道具、ウェアの格安レンタル代でも金銭的に得をしているという話です。

また、無料でホテル内の温泉に毎日入れるので、その分の恩恵も受けています。

リゾートバイトは出会いが多く、楽しい職場が山ほどあります。しかも、寮の家賃・食費・水道光熱費・家から現地までの往復交通費がすべて無料の神バイトです。

そのうえ、大手の信頼できる派遣会社に登録すればアルバイトとはいえ社会保険完備です。ですので、待遇は正社員と同じです。いや、本当のことを言えばむしろ正社員以上です(家賃や食費が無料だから)。

お金が十分稼げて出会いも多いので、楽しいことだらけです。マジで神バイトなので、リゾートバイトをしてみんなでお金を稼ぎましょう!

じゃあ、また!

淳史

関連記事

コメント

非公開コメント

淳史

大学中退後、ワーキングホリデーでオーストラリアで2年、ニュージーランドで1年働いていました。
帰国後は3年間リゾートバイトで働き、現在はアプリ関連の仕事をしています。TOEIC900を目指しています(現在は785)。


詳しいプロフィールはこちらワーホリ帰りでTOEIC900(を目指す)淳史のプロフィール

検索フォーム