FC2ブログ

記事一覧

学籍番号の意味、見方ってなに?【新入生必見】

3dman study はい、どうも便乗しながら生きていく、派遣でリゾートバイトをしているアッシュです。

派遣ながら実質月収35万円以上ということもあり、それなりに毎日楽しくやってます。 

今日は大学生なら誰もが大学から与えられる学籍番号について、その意味と見方をお教えします。

あの無秩序に見える番号には実はある法則があったんですね。ちなみに僕の大学の同級生にはカズレーザーがいます。 

【過去記事】


僕は同志社大学の商学部に2003年の4月に入学していて、あのカズレーザーと同級生ということになります。

それだけではなくおそらくスペイン語のクラスメートだったと思います。背が高くて金髪なのにネクラっぽい謎な奴がいた気がします。 



さて、実は僕がカズレーザーと同級生だった証拠もあります。それは学籍番号です。

学籍番号というのは大学内で使える個人のIDナンバーです。これにより、大学側は成績をつけたり出席を取ったり管理できます。

ですので、他の人とカブることは100%ありえません。また、過去の卒業生や未来の学生とも一切カブることはありません。あなあたの学籍番号は一生大学側にデータとして残ります。


学籍番号の表記の仕方は大学によって違いますが、どこも原理は同じです。それをこれから説明します。


同志社大学時代の僕の学籍番号は150309●●でした。そしてカズレーザーのそれは150303▲▲もしくは150304▲▲のどちらかのはずです。


なぜ、わかるのか?

それは、学籍番号には個人情報が満載だからです。


今から説明するのは同志社大学の場合ですが、他の大学も似たような法則があるはずです。

僕の学籍番号150309●●で見ていきます。


①最初の「1」は学部生であることを意味する。


大学院生は2になります。すべての学部生(つまり大学院生ではなく、普通の大学生)は最初が1です。 

②次の「5」は商学部を意味する。

同志社の場合、1が神学部、2が文学部、3が法律、4が経済、6が工学部(現在は理工学部)という具合です。

僕やカズレーザーが入学した時は政策学部すらまだできておらず、心理や国際、スポ健などもありませんでした。 なので、この2ケタ目の数字は6までしかなかったんですね(学部が6こしかなかったため)。
2018年現在の同志社大学は学部が増え、全部で10以上あります。そのため、1ケタの数字では表せないのでアルファベットを使っているようです。

例えばですけど、2018年4月入学の場合は1A18●●▲▲といった感じですね(最初の1は「学部生」、Aは文学部、そして18は2018年度生を表します)。
※2017年度からこの学部を表すアルファベットの部分が変わり、学籍番号が8ケタから10ケタに変わったようです。


 ③次の「03」は2003年度入学を意味する。 

例えば2006年度入学ならここが06になり、2018年の4月に入学する学生は18になります。

 僕の学籍番号の上4桁が1503で同級生のカズレーザーも1503なのは僕たちが学年も学部も同じだからです。

僕と同期の経済学部なら1403、法学部なら1303となります。商学部の1年先輩は1502になります(2002年度入学なので)。 

 ここまではわかっていただいたでしょうか?


最後に残りの4桁、つまり下4桁ですが、これが個人の番号です。

僕が大学に在籍していたときは当時約1000人いたのですが、この全学生をアルファベット順に並べた順番です。

アイウエオ順ではないので、例えば馬場さんの頭文字はBなのでかなり前の方、上野さんはUなのでかなり後ろの方になります。 

 僕は名字がYで始まるので、1000人中かなり後ろの900番台でした。カズレーザーの本名は金子和令(かねこ かずのり)らしいので、おそらく300番台か400番台かと思います。 

ですので、カズレーザーの大学時代の学籍番号は150303▲▲150304▲▲なわけです。


なぜ、このような表記なのか?


今まで説明してきた通り、学籍番号は決して「大学創立以来の入学してきた順番」ではありません。たとえば「15031550」だからといって、「創立以来1503万1550番目に入学した生徒」ではありません。

もちろん、入試の成績順などでもありません(笑)。

では、なぜこのような表記をするのか。Excelが使える方であればお分かりだと思いますが、その方が大学側が管理しやすいからですね。履修の登録や試験の成績、また、学費をすでに収めたかどうかなどはこの学籍番号があれば簡単に管理できます。そのため、同じ大学の人同士であれば、学籍番号を見れば相手の入学年度や学部などが全てわかるようになっています。


 いかがでしょうか?わかりやすかったでしょうか?わかりにくかったらコメントをいただければ補足します。


学籍番号は卒業しても、そして僕のように中退しても、大学にはデータが残ります。在籍中はもちろん試験や成績管理に使われる大事な番号です。

新入生にみなさんには入学式で配られると思います。よく学び、よく遊び、有意義な大学生活を送っていただきたいと思います(小並感)。 


ここまで読んでいただき、ありがとうございました。最後に、最後まで読んでいただいたあなたに、大学生に超おすすめの出会えるSNSと、めちゃくちゃ稼げるアルバイト(短期も長期もあり!)をお教えします。


出会えるSNSとして最近人気のMatchBook(マッチッブック)無料で登録できますし、Facebookのアカウントがあれば秒でできます。

しかも、このアプリを使っていることはFacebookの友達には一切知られません。プライバシー保護のためですね。大学生になって彼氏彼女や同性・異性問わずに友達が欲しい人はとりあえず登録だけでもしておきましょう。



2018年になって大学生など若者の間で人気です。大手優良企業として有名な東証1部上場企業のリクルートという会社があるのですが、そこの系列会社が運営しています。

似たようなアプリでTinder(ティンダー)というものがあるのですが、こちらは外国人のサクラや宗教・詐欺の勧誘などもあり、おすすめしません(僕は実際に何度もそういう人に遭いました笑)。

このMatchBookは本当におすすめですよ。人気女性雑誌でも良く紹介されており、しかもイケメンが多いと評判ですよ。とりあえず登録だけでもしてみましょう。


GWや夏休みのバイトに超オススメのアルバイト「リゾートバイト(リゾバ)。短期でも長期でも仕事があります。しかも、同年代の友達ができる上に、北海道から沖縄まで、好きな観光地や海、温泉地で働くことができます。

時給は1000〜1100円の仕事が多く、かなりの高時給です。その上、家から現地までの長距離交通費や現地での食費や寮費は全て無料なので、お金がめちゃくちゃ稼げます!実際に、僕の友達はこのリゾートバイトで貯めたお金で留学したりカナダにワーキングホリデーに行ったりしています。

その上、出会いもあるので本当に楽しく、最高のアルバイトです。登録するにはスマホでたったの10分でできるので、めちゃくちゃ簡単です。GWや夏休みのバイトに向けて、とりあえず登録だけでもしておきましょう!


一番時給が良く、しかも待遇が良いという評判のリゾートバイト派遣会社のアルファリゾートです。リゾバ歴3年の僕が自身を持ってオススメします。

派遣登録しなくても時給や勤務地などの仕事情報を見ることができるので、興味がある方は一度見てみてください。


僕はこのブログでは主に以下のことを書いています。

①ワーキングホリデー(ワーホリ)という制度を利用してオーストラリアとニュージーランドで合計3年働いていたときの話
②英語の勉強方法

③外国人の女の子との遊び方や遊んだ経験w

【参考記事】

こちらの記事はこのブログで一番の人気記事です。大学生など若者に大人気の「Tinder」という世界的に有名なマッチングアプリ(出会い系ではないけど、出会えるSNS)で知り合ったドイツ人の女の子(ブラジルとのハーフ)と遊んできたときの話です。「優勝」が何を意味するかはお読みになればわかっていただけますw

④「稼げる・出会える・遊べる・旅行できる」の4拍子揃った大学生にピッタリの神のような短期バイト

【参考記事】

海や山、遊園地、プールなどで楽しく働けて、しかも出会いもめちゃくちゃあるバイトです。GWや夏休みにいい仕事を見つけるために早めに登録しておきましょう。



いずれも大学生にとって有益な情報だと思うので、気になる方はこれらの記事もお読みになって下さい。

京都で英語も教えています


また、現在京都で超格安、というかほぼただ同然の金額で英語を教えています。なんと、

1時間30円、2時間50円

です笑。

安さの理由は僕がTOEICで目標としている900点に届いていないからです。やはり世間に英語が一流と思ってもらうのは900は越えないといけないですからね。

ちなみに僕の現在のスコアは770です。TOEICのスコアがわかりにくい人に説明しますと、大学生の平均が500程度です。東大生の平均が680で、上智大生の平均が730です。上智は帰国子女や留学経験者が多いから平均も高いですね。

つまり僕は英語の文法や読み書きは東大生や上智大生を遥かに凌いでいます。まあ、海外で働いていたし当然ですけどねw

また、日本人の多くはTOEICのスコアのわりに英語が話せないのですが、僕は会話の方が得意です。もちろん、ネイティブがよく使う表現などもよく知っています。

京都や大阪、滋賀などで英語(特にTOEIC)を学びたい人は僕にご連絡をください。ぶっちゃけ、日本一コスパの高い英語の個人レッスンですよ!


料金:1時間30円 2時間50円
場所:京都駅や四条烏丸、今出川のカフェなど(滋賀の人は応相談)
教材:なし(僕が持っている教材を使います)
入会金:なし
その他:カフェで行う場合は僕のコーヒー代として400〜500円いただきます。
※料金は予告なく変更する可能性があります。お気軽にお問い合わせください。

連絡先:LINE ID:@whiterizoba(「@」も含めてIDです)
※こちらは僕のプライベートのLINEではなく、ビジネス用ですのでご安心ください。


ちなみにオーストラリアでワーホリすると1年で300万円以上貯金することも可能です。給料がめちゃくちゃ良くて時給2000円以上なので、残業や土日手当も含めるとめちゃくちゃ稼げるんですよ。

その上、英語も話せるようになりますから、大学生にはめちゃくちゃおすすめですよ。実際に僕の知り合いでも休学してカナダやニュージーランドでワーホリしてる大学生が何人もいますからね。

ワーホリや海外留学、英語の勉強、日本で国際交流する方法などについての質問やご相談も僕のLINE@(LINE ID:@whiterizoba)までお願いします。2018年現在登録者は18人で、ワーホリや英語の勉強の相談に乗っています。


最後まで読んでいただきありがとうございます。 

じゃあ、また。 

アッシュ

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント