FC2ブログ

記事一覧

ペアーズでデート前日・当日にめんどくさくなって行きたくなくなる4つの理由?なぜ?

beautiful-beauty-dandelion-160699.jpg IMG_20180501_193828.jpg 
この記事では「デートの前日や当日にめんどくさくなって行きたくなくなる4つの理由」を書きます。

デートの約束が決まるまではすごく楽しかったのに、デートの直前や当日に急にめんどくさくなっていきたくなくなる現象」ってないですか?(笑) 実は、今この記事を書いている僕がまさにこの状態です(笑)。

僕はマッチングアプリのペアーズ(Pairs)を使って1か月が経つのですが、課金で「いいね」を買わずにすでに16人もの女の子とマッチしています。もちろん、僕はかわいい子にしか「いいね」をしませんので、マッチした子は全員がかわいいです。

そのうちの1人とデートすることが決まりました。ペアーズでマッチした女の子と実際に会い、デートをするのは初めてなのでめちゃくちゃ楽しみです。

相手は26歳のやせ型の美人で、ホテルで働いている子です。名前は仮に「あさみ」としておきます。

現在は2018年8月15日の16時なのですが、2時間後の18時にあさみと待ち合わせをして若い人の間で人気の肉バルに行ってきます。お店の予約はもうしているので、準備はバッチリです。

でも、昨日の夜からなーんかデートに行くのがめんどくさくなって、今でもちょっと行きたくなくなっているんですよ(笑)。

そこで、「もしかして、僕以外の人もデートの前日や当日にデートに行きたくなることってあるんじゃないかな?」と思い、記事にすることにしました。「デートの前日や当日に急にめんどくさくなる理由」を考えてみたので、ぜひとも参考にしてください。

僕=男目線で書いていきますので、当然男性は共感してもらえることもたくさんあるでしょう。一方で、女性は共感できない部分があるかもしれません。でも、「男の人はこんな風に思っているんだ」とか「男ってやっぱりバカやわ」(笑)などと思っていただければ僕は十分です。

また、中には僕特有の理由があるかもしれませんが、「こんなことを考えているキモチワルイ奴もいるんだ」「世の中にはいろんな人間がいるんだな」と思っていただければ結構です(笑)。

この記事を読めば、「デートの前日や当日にめんどくさくなって行きたくなくなるのは自分だけはないんだな。それに、いろんな理由が考えられるな」と思っていただけます。

これから先もデートに行きたくない気分になることがあるかもしれませんので、ぜひとも参考にしてください。
beautiful-beauty-dandelion-160699.jpg 

ペアーズで知り合った子とのデート前日・当日にいきたくなくなる理由


①雨が降ることが確定しているから

天気予報でデート当日の雨がほぼ確定しているとデートに行くのがめんどうくさいです。雨が好きな人はめったにいません。ましてや初デートとなればなおさらです。

長く付き合っているカップルであれば「今日は雨だから家で映画を観よう」とか「雨だからピザでも頼んで食べよう」といった楽しみ方もできるでしょう。でも、初デートで雨が降って楽しめる人はほとんどいません。

そのうえ、今回の僕のようにペアーズで知り合った場合、相手と実際に会ったことはありません。このような状況で初デートの日に雨が降るなんて最悪です。めんどうくさくて行きたくなくなるのも無理はありません。

②他にしたいことがあるから

他にしたいことや好きなことがある人は、デートに行くのがめんどくさくなって行きたくなくなる可能性が高いです。

僕は休みの日は毎日カフェで英語の勉強をしたり、このブログを書いています。僕にとって英語の勉強とブログはただの趣味ではなく、大事な人生の一部です。この2つを続けることは僕にとって当たり前のことであり、最高の楽しみでもあります。

毎日カフェで22時までブログを書いているのに、今日はデートのために17時30分にカフェを出て待ち合わせ場所にいかないといけません。

デートはデートで好きだけど、それと同等以上に大事な英語の勉強とブログの時間を削るのはしたくありません。そのため、デートに行くのがめんどくさくなって行きたくなくなってしまいます。

③ムダなお金を使いたくないから

自分から女の子を誘っておいて、デートの場所を決めたとはいえ、僕はムダなお金を使いたくありません(笑)。なぜなら、僕はドケチだし、不必要なお金を使うことは大嫌いです。

もちろん、デートをするにはお金は必要ではあるのですが、できるだけお金は使いたくありません。ペアーズで知り合った女の子との初デートとなると、そこそこ雰囲気と味のいいお店に行かないといけません。

そこでいい感じになったら、次はいい感じのバーやカラオケに行かないといけません。2軒目のバーやカラオケは行かなくてもいいけど、親密な関係になるには当然行った方がいいので、やはりお金がかかります。

実際、僕は今回ペアーズで知り合ったあさみとのデートで肉バルに行きます。結構高いお店なので飲み食いすれば1人5,000円弱かかることが予測できます。

しかも、そこそこいいお店に行っても、そのお店の料理や店員の態度がいいとは限りません。そうなるとかなりお金がもったいないです。

デートに使うお金がムダになることは十分にあります。ですので、デートの直前にめんどくさくなって行きたくなくなってしまいます。

adults-affection-couple-984944.jpg 

④他にデートをする・したい相手がいるから

僕は今回のデート相手であるあさみとはマッチングアプリのペアーズで知り合いました。僕はペアーズで知り合った女の子とデートするのは今回が初めてですが、すでにデートすることが決まっている女の子が3人います。

そのうちの1人はマッチブックという他のマッチングアプリで、残りの2人はペアーズです。俺、マッチングアプリにハマりすぎワロタw

マッチブックの子は身長145㎝ぐらいの小柄でかわいい子です。

ペアーズのうちの1人とは次の日曜日にインターナショナルパーティーに行くことが決まっています。このパーティーは飲み放題なので、めちゃくちゃ楽しみです(笑)。

ペアーズのもう1人の子は30代後半で高身長の美人です。僕はトム・クルーズ率いる「長身女性大好き軍団」の一員であり、長身女性が大好きです。そのうえ、若いころから熟女好きで年上女性が大好きです。ですので、この子とのデートはめちゃくちゃ楽しみです(笑)。

このように、僕はすでにデートが決まっている相手が3人います。しかも全員ペアーズではっきりした顔写真を載せているので、美人であることが確定しています。ついでに、全員一人暮らしです(ペアーズやマッチブックではプロフィールをみれば相手が「一人暮らし」か「実家暮らしか」がわかります。マジで神アプリ)。

3人の女の子とのデートが確定しているので、当然その分お金もかかります。現在の僕は「たくさんの子とデートしたいけど、デートするにはお金がかかるからイヤ」というクソみたいな状況になってしまっています。ま、結局全員とデートするんですけどね笑。

他にデートをする・したい相手が決まっていると、目の前のデートなんかどうでもいいという思いが少し出てきます。そのため、デート前日や当日にめんどくさくなって行きたくなくなってしまいます。

ついでにいえば、僕はこの3人以外にもマッチングアプリでデートの話を進めている女の子が何人もいます。全員とはいかなくても、そのうちの半分ぐらいとはデートできると思っています。マッチングアプリ、マジで神です笑。


デートの前日や当日にめんどくさくなって行きたくなくなる4つの理由


①雨が降ることが確定しているから
②他にしたいことがあるから

③ムダなお金を使いたくないから
④他にデートをする・したい相手がいるから

以上です。僕以外にも「デートの前日や当日にめんどくさくなって行きたくなくなってしまう」という悩みがある人もいるかと思います。でも、その悩みはあなただけが感じているものではなく、他にも同じような人がいるということを知ってもらいたいと思います。

abs-adult-advertising-209895.jpg 

また、「デートに誘う女の子がいない」と思う男性や「好きな人にだけデートに誘われたい」と思う女性はまずは出会いを増やすことをお勧めします。まずは出会いがないことには何も始まらないですからね。

「そんなん言っても、職場に出会いがない」という方は男性も女性もマッチングアプリに登録することをお勧めします。登録してマッチングするまでは無料でもできますよ。まずは気軽に登録してみましょう。


ペアーズはスマホアプリが一般的ですが、パソコンからでもできますよ。Facebookアカウントがあればすぐにペアーズのアカウント登録ができます(Facebookアカウントがなくても問題ありません。ペアーズのアカウント登録ができます)。

また、フェイスブック上の友達にはあなたがペアーズに登録していることを知られません。あなたがどのようなアプリを使っているかは、プライバシーに関することですからね。


https://blog-imgs-43.fc2.com/t/e/m/templates/content_title.png"); background-position: 5px 5px; background-size: initial; background-attachment: initial; background-origin: initial; background-clip: initial; color: rgb(68, 68, 68); font-family: メイリオ, Meiryo, Verdana, Helvetica, "ヒラギノ角ゴ Pro W3", "Hiragino Kaku Gothic Pro", "MS Pゴシック", sans-serif;">マッチブックというマッチングアプリもある


Matchbookもペアーズと同じく、住んでいる都道府県別に女の子を検索できます。東京や大阪は女の子が多く、マッチしやすいです。プロフィールを見る限り、もちろん真剣に出会いを求めている女の子が多いです。
田舎の方はまだまだ女の子の利用者が少なそうです。でも、その分他の男も少なく、ライバルも少ないといえます。

都会でも田舎でもMatchbookはTinderやペアーズと比べて登録者数人が少ないです。はやりすぎる前に先行者利益を狙いましょう!


「ペアーズとマッチブックならどっちに登録すればいいの?」と思う人もいるかもしれません。答えとしては、やはり両方に登録するべきです。なぜなら、現在登録者数が多いのはダントツでペアーズです。ですので、登録しない手はありません。

また、マッチブックは女の子の登録者数はまだ少なめですが、その分ライバルの男も少ないです。ですので、今のうちに登録しておくと周りと差をつけられますよ。

どちらもFacebookのアカウントがあればすぐに会員登録できます(Facebookアカウントがなくても問題ありません)。また、アカウント登録は無料でできます。ですので、まずは気軽に無料ではじめてみるといいですよ。きっと、かわいくて若い女の子の多さに驚くでしょう(笑)。


では、また!


関連記事