FC2ブログ

中卒でもリゾートバイトはできる!寮つきで住み込みの仕事!【高校中退】

どうも、淳史です。

この記事では「中卒でもできるリゾートバイト!寮つきで住み込みの仕事!」について書きます。

中卒だと書類や履歴書で落とされて、なかなか仕事やアルバイトが決まらない」とか「リゾートバイトって寮つきで住み込みで働けるらしいけど、中卒でもできるの?」と思う人もいると思います。

中卒の人って周りにあまりいないでしょうから、仕事探しの相談ってなかなかできないですよね。

そこで、この記事では寮つきのリゾートバイトで3年間働き、中卒の友達とも一緒に働いていた僕がわかりやすく説明します。

中卒でも採用されるリゾートバイトの派遣会社を僕がすべて教えします。もちろん、リゾートバイトの登録から面接までもわかりやすく説明しますよ。

この記事を読めば、中卒でも派遣会社に登録してリゾートバイトをする方法がわかりますよ。



中卒でもできる寮つきの仕事一覧


まずは中卒でもできる寮つきの仕事を3つ紹介します。

①リゾートバイト
温泉地や海、スキー場のホテルや旅館で働ける派遣のアルバイトです。時給1050円以上で寮費・食費などがタダなので、給料の20~30万円のほとんどを貯金することもできますよ。

この記事で詳しく紹介するのはこれです。

リゾートバイトと似ていますが、こちらは東京の1人暮らし用のマンションやシェアハウスに住みながら、派遣のアルバイトをします。

敷金・礼金なしで家具もついているので、引っ越しにかかるお金がほとんどタダです。東京に住みながら働きたい人にオススメです。

職種はアパレル、ホテル、レストラン、携帯ショップ、事務などたくさんあります。



こちらはパチンコの派遣アルバイトです。愛知・岐阜・三重・長野の仕事が多いです。時給1300円以上と高時給です。

また、1人暮らし用のマンションに無料で住める特典つきです。家具も最初からついていますよ。



1.リゾートバイトは中卒でもできる


リゾートバイトは中卒でもできます。そもそも、

実際に、僕は三重県の長島スパーランド(ナガスパ)という遊園地で中卒の友達と一緒に働いていました。その友達は「アプリリゾートはたらくどっとこむ )」という派遣会社に登録していました。

18歳以上であれば中卒でもリゾートバイトができますよ。アルバイトでもいいので、職歴はあった方がいいです。スマホで派遣登録したあとに電話面接があるのですが、そのときに過去の仕事についてけっこう聞かれますから。


リゾートバイトの電話面接について詳しく知りたいかたは「リゾバの電話面接で聞かれることは特になし。志望動機も自己PRもいらない」を参考にしてください。


ちなみにリゾートバイト歴3年の僕が1番オススメするリゾートバイトならアルファリゾート! です。時給がよく、1050円以上の仕事ばかりです。

また、他の派遣会社にはない福利厚生=慰安(いあん)旅行のようなものもあります!これは最高ですよ!詳しくはあとで説明します。

僕が2番目にオススメする派遣会社はアプリリゾート(はたらくどっとこむ )です。ここも時給が良くて人気です。また、担当のスタッフがフレンドリーな人が多いのが特徴です。

派遣会社によって紹介してくれる仕事が違いますので、↑の2つの派遣会社を見比べてみるのもいいですよ。派遣登録しなくても、時給や職種などの仕事情報を見ることができます。

また、迷った場合はとりあえず2つとも登録してしまうのがオススメです。その方が多くの仕事から選べるので、失敗するリスクがへりますよ。


2.中卒でも採用される!リゾートバイト応募から電話面接までのやり方


リゾートバイトの登録と電話面接はめちゃくちゃ簡単で、誰でも採用されます。もちろん、学歴は関係なくて中卒でもできますよ。

1つずつ順番に説明します。多少派遣会社によって違いはあるかもしれませんが、だいたいどこの派遣会社も同じような感じで進みます。

①スマホで2分!新規登録

まず、スマホかパソコンで派遣会社のホームページにいき、「新規登録」をします。名前や生年月日、希望する職種などを入力します。

それだけで新規登録は終わります。登録が終われば近いうちに派遣会社から電話かメールが来ます。

②電話面接

新規登録が終われば、次は「電話面接」です。

電話面接では過去の職歴についてよく聞かれます。アルバイトでももちろん職歴になりますので、働いていた期間ややめた理由を聞かれたら正直に答えましょう。

ニート期間が長い人であれば、なぜニートだったのかを聞かれることもあります。もしも聞かれたらウソを言うのはよくありません。「体調を崩して前の仕事をやめたけど、今は体調がよくなった」とか「資格の勉強をしていた」など、ニートだった理由を答えましょう。。

ニート期間があったからといって、リゾートバイトの派遣会社に採用されないときまったわけではありません。まずは正直に言いましょう。

電話面接といっても特別なことは何もありません。今までに仕事(アルバイトでもOK)をした経験がある人なら緊張せずにやれますよ。

また、派遣会社によっては東京や大阪などの大都市に住んでいる人であれば、派遣会社に直接行って面接をうけることもあるかもしれません。

その場合も電話面接と同じく、職歴のことをよく聞かれますので正直に答えたら問題ないですよ。

ニート歴が長いからアルバイトに採用されるか不安」という人は「リゾートバイトは元ニートでもできる!「働きたい」という意思を伝えよう」を参考にしてください。↑の記事では僕のように接客が苦手で、皿洗いや掃除のような裏方の仕事をしたい人にオススメの職種も紹介しています。


③リゾートバイトの説明

電話面接で職歴を答えたら、そのあとはリゾートバイトの説明を派遣会社からしてもらいます。給料や寮のことを説明してもらえます。

電話面接と説明の大きな違いはぶっちゃけありません。電話面接をしていたと思ったら、いつのまにかリゾートバイトの説明がはじまっている感じです(笑)。給料や寮のことを教えてくれます。特にお金のことは重要なので詳しく説明してもらえるでしょう。

・寮費
・食費
・水道光熱費
・寮のwifi(寮による)
・家と現地の往復交通費(規定による)

リゾートバイトではこれらは全て無料です。最高の環境、待遇ですよね。スマホやパソコンをよく使う人はwifi無料の職場を優先的に探すのもいいですよ。

また、厚生年金と健康保険にも加入できます。アルバイトなので給料は時給ですが、社会保険は正社員と同じ待遇です。安心できね。

お金や法律にかかわることなので、このあたりもていねいに説明してもらえます。

説明を聞いている間は「はい」、「わかりました」と返事をすればいいだけです(笑)。もちろん、わからないことが何かあればそのときに質問しましょう。

わからないままほったらかしにするのは、よくないですからね。全ての質問にていねいに答えてくれますよ。

リゾートバイト歴3年の僕がオススメするリゾートバイトならアルファリゾート! です。実は僕自身は他の大手派遣会社で働いていたので、アルファリゾートの経験はありません。

でも、次にリゾートバイトをするときは絶対にアルファリゾートにすると決めています。

理由はやはり時給がいいからです。また、働きながらTポイントカードが貯まるのもお得です。

そして!アルファリゾートには慰安(いあん)旅行のような制度があり、一定期間働いた人には高級ホテルや船に乗ってクルージングなどを楽しめるステキなプレゼントがあるからです。最高ですね。


3.採用されたら希望する条件を伝える!


リゾートバイトの説明が終われば、希望する職種や勤務地を派遣会社に伝えます。どのような職種や勤務地があるかは派遣会社が教えてくれます。

僕がオススメするアルファリゾートやアプリリゾートなら、1000件以上仕事があります。でも、1000件以上って多すぎて、自分一人では中々選べないですよね? 

ですので、まずはあなたの希望を派遣会社に伝えます。そうすると、あなたの希望に合った仕事を派遣会社が教えてくれます。

希望の伝え方はさまざまですので、例を紹介します。

①働く場所(都道府県)で選ぶ

僕がオススメする大手の派遣会社なら、北海道から沖縄まで仕事があります。

「北海道でスノボがしたい!」
「沖縄の海がキレイなところで働きたい!」
「できるだけ実家の近くがいい!」

など、働く場所にこだわりがある人はあなたの希望を派遣会社に伝えましょう。リゾートバイトなら47都道府県のどこでも働けますよ。

②働く施設で選ぶ

「遊園地で楽しく働きたい!」
「旅館で働いて着物を着れるようになりたい!」

など、働く施設で希望を出すこともできます。ホテル、スキー場もリゾートバイトで人気の施設です。

③職種で選ぶ

「英語を話したいからホテルのフロントがしたい!」
「接客がイヤだから、皿洗いやホテルの掃除がいい!」

など、職種で選ぶこともできます。リゾートバイトはホテルや旅館での接客業の仕事が多いです。でも、接客が苦手な人向けの仕事もたくさんありますよ。

僕は旅館で調理補助(中番=なかばん)や皿洗いの仕事をよくしていました。僕のように接客が苦手な人には皿洗い(洗い場)の仕事をおススメします。詳しくは「リゾートバイトで洗い場の仕事は楽?きつい?経験者の俺「両方正しい」」をお読みになってください。


③時給・給料で選ぶ

「時給が高いところがいい」
「稼ぎたいから残業が多いところがいい」
「残業がないところがいい」

など、時給や給料で選ぶこともできます。

ちなみにアプリリゾートやアルファリゾートのような大手の派遣会社に登録すれば、残業代は必ずもらえますのでご安心ください!もちろん、残業手当や深夜手当も出ますよ。

僕がホテル内のレストランのホールをやっていたときの給料を「今月の給料公開!!リゾートバイトは稼げる?稼げない?手取り20万いったか?」で公開しています。

このときは給料が23万円で、手取り20万円を超えました。もちろん、寮や食費はすべてタダだったので、給料のほとんどを貯金できました。

④待遇、特典で選ぶ

「寮は個室でキレイなところじゃないとイヤ!」
「無料でスキー・スノボが滑り放題がいい!」

といった待遇や特典で選ぶこともできます。勤務先によって特典が違うので、派遣会社に聞いて確認しましょう。

⑤出会いの多さで選ぶ

「ぶっちゃけ、出会いが多いところがいい!」
「外国人と一緒に働きたい!」

という人もいると思います。そういう人は派遣会社に正直に伝えましょう。

ストレートに聞くのが恥ずかしい人は「若い人がいっぱいいて、友達ができやすいところがいい」と聞くといいですよ。僕もそうやって、それとなく「出会いが欲しい」と伝えたこともあります(笑)。結果的にリゾートバイトで彼女ができました。

僕が一緒に働いていた友達ですが、ワンチャンから真剣に付き合った人の話は「【夏休み・出会い】ホントにあったリゾバのワンチャン」をお読みになってください。

大きなホテルや旅館だと男女ともに若い人が多いので、出会いはありまくりです。

よくある話ですが、スキー場で働くとなぜか寮の規則がゆるいらしく、男が女子寮に遊びに行っても問題なかったりします(笑)。くわしくは「スキー場リゾバで出会いありまくり!女子寮に入れる……だと?【長野・白馬】」をお読みになってください。実際に僕が働いていたホテルの寮の話です(笑)。


4.仕事が決まれば準備して、出発


やりたい仕事の希望を伝えれば、あなたの希望に合う仕事を3~5つぐらい派遣会社が見つけてくれます。この中からあなたが一番やりたい仕事を選びます。

決して、派遣会社から「あなたはここに行ってください」と勝手に決められることはありません。最終的に希望を出すのはあなたです。

希望する仕事を伝えたら、遅くても1週間以内に結果を教えてくれます。たいていはほぼ100%希望が通ります。ご安心ください。

仕事や寮生活に必要なものは派遣会社が教えてくれます。例を紹介します。

仕事でひつようなもの(例)
・ペン
・メモ帳
・白のTシャツ
・ベルト

寮生活で必要なもの(例)
・ボディソープ、シャンプー、リンス
・歯ブラシ
・タオル
・下着
・洗たく用の洗剤
・スリッパ
・ハンガー
・充電器
・暇つぶしできるもの(本、ゲームなど)

どこの職場でもだいたいこのようなものが必要です。最初に少しお金がかかりますが、高いものは1つもありません。

合計で1万円もしないので、リゾートバイトで1日働けば取り返せるぐらいです(笑)。「持ち物にお金かかりすぎるな」とあまり思わずに、気にせずに行きましょう!

仕事以外でオススメの持ち物は「リゾートバイトの持ち物!おすすめランキング!リゾバ歴3年の俺が選んだ」にまとめています。寮生活や休みの日に使えるものばかりです。もちろん、すべて実際に買ったものばかりですよ。

僕の一番のオススメは月額1,980円(1年間・税別)のスマホ【UQモバイル】です。まだ格安スマホにしていない人に超絶にオススメです。

リゾートバイトを始めたらスマホを買い替える時間がなかなかありません。今のうちに格安スマホにしておきましょう!

今、毎月のスマホ代はいくらかかっていますか?毎月1万円以上かかっている人は、半分の5,000円以下にできますよ。

また、「買ったけどいらなかったもの」も書いていますので、参考にしてください。マンガが好きなので『ジョジョ』の文庫本をすべてセットで買ったのですが、持って帰るのがめんそうすぎて捨ててしまいました(笑)。もったいない。


5.到着したらいよいよ仕事!

出発日は派遣会社から連絡があります。電車や長距離バス、新幹線などを使って移動し、勤務先の受け入れの人(たいていは人事の人)と会ってまずは寮に入ります。

そのあと寮や職場のホテルや旅館の案内をしてもらいます。仕事はたいてい次の日から始まります。

旅館やホテルで働く人は朝が早いので、いきなり寝坊しないように気をつけましょう!(笑)

まずはあいさつが大事!

初日はまず、上司や社員、他のリゾートバイトの先輩などに元気にあいさつしましょう!相手が年下であっても職場では上司や先輩なので、もちろんちゃんと敬語を使いましょう!

なお、職場ではアルファリゾートやアプリリゾートなど、いろんな派遣会社からスタッフがきています。

おはようございます! 〇〇 淳史と申します。よろしくお願いいたします」と、かんたんなあいさつで十分です。職場の上司や社員も派遣を雇うことに慣れているので、なんの心配もありません。

仕事のことは社員やほかのリゾートバイトの先輩が教えてくれるでしょう。

なお、派遣会社が違うからといって、派閥(はばつ)ができるようなことはありません(笑)。派遣会社が違ってもみんなと仲良くなれるので、気にしなくてもいいですよ。

困ったことがあったら派遣会社に電話で相談!

リゾートバイトでは困ることもあるかもしれません。

「寮があまりにも汚すぎて、とても住めない」
「イヤな社員が暴言ばかり言ってくる」

このように困ったことがあれば、すぐに派遣会社に相談しましょう!職場の上司や人事部の人に言う前に、派遣会社に言うといいですよ。

よくあるのがやはり暴言を言われるなど、パワハラをされることです。これはリゾートバイトだけでなく、どの仕事をしても起こりうることです。どこの職場でもいろんな人がいますからね。

とにかく、困ったことがあれば派遣会社に言いましょう。勝手に自分で辞めたらダメですよ(笑)。

人間関係がいいところで働きたい場合は、派遣会社に希望の仕事を伝えるときに「人間関係がいいところがいい」と言いましょう。派遣会社はめちゃくちゃ仕事の情報を持っているので、あなたの希望通りの仕事を教えてくれますよ。


まとめ

1.リゾートバイトは中卒でもできる


2.リゾートバイト応募から電話面接までのやり方

スマホで2分あれば派遣登録できます。そのあとは本登録→電話面接の流れです。

3.採用されたら希望する条件を伝える!

無事に採用されたら(99%されます)、希望する仕事の条件を伝えます。そうすると、あなたの希望に合った仕事を派遣会社がいくつか教えてくれますので、その中から1つを選びます。

4.仕事が決まれば準備して、出発

持ち物や現地までの行き方は派遣会社がくわしく教えてくれます。

5.到着したらいよいよ仕事!
初日にしっかりあいさつしましょう!また、もしも職場や寮で困ったことがあれば、派遣会社の担当者に電話で相談しましょう。

以上です。リゾートバイトは貯金しまくれて出会いもありまくる、最高の派遣アルバイトです。社会保険も完備なので安心です。

マジで楽しくて最高なので、オススメです。

経験者がオススメする3つのリゾートバイト専門派遣会社


最後に、リゾートバイト歴3年の僕がオススメの派遣会社を3つ教えます。

時給が1050円以上の仕事ばかりで高時給です。担当者の対応もいいと評判です。

はたらくどっとこむ (アプリリゾート)
担当スタッフはフレンドリーな人が多いです。僕が使っていた派遣会社よりもアプリリゾートの人の方が時給がよかったです(笑)。

こちらも時給が高くて有名です。

以上です。初めに2~3社の派遣会社に登録すれば、一度の手間ですむので楽ですよ。複数の派遣会社からあなたに一番合った仕事を見つけられますよ!


じゃあ、また!

淳史

関連記事

コメント

非公開コメント

淳史

大学中退後、ワーキングホリデーでオーストラリアで2年、ニュージーランドで1年働いていました。
帰国後は3年間リゾートバイトで働き、現在はアプリ関連の仕事をしています。TOEIC900を目指しています(現在は785)。


詳しいプロフィールはこちらワーホリ帰りでTOEIC900(を目指す)淳史のプロフィール

検索フォーム