記事一覧

大学でかわいい女がブレーザー・スーツを着てる理由は?答えは体育会の勧誘をしてるから【入学式/なぜ/エロい/同志社/立命館】

モデル 女子マネ 


どうも、アッシュです(twitter@whiterizoba)。僕は同志社商学部出身で、カズレーザーの同期でした(マジ)。しかもただの同期ではなく、なんと少人数のスペイン語ではクラスまで同じでした。

そのときの話はこちらの記事👉同志社大学時代、あのカズレーザーよりも有名だった同級生の末路w年収差がヤバイw


この記事ではこの春から大学に入学する新入生に向けて、「可愛い女の子が大学でブレザーやスーツを着ていて、しかもめっちゃ笑顔で話しかけてくるのはなぜなのか?」について書きます。基本的には大学の新入生へ向けた記事ですが、もちろん2年生以上の人たちや大学をもう卒業した人、そして「ブレザーやリクルートスーツの女フェチ」の僕と趣味が合いそうな人に向けても有益な記事です。

新歓期間とは?


僕は現在京都に住んでいるのですが、やはり学生の街だけあって4月になると新入生で溢れます。僕は学生時代は非リアの引きこもりで最終的には中退してしまったのでリア充が眩しいです。

入学式の日程はもちろん大学によって異なりますが、2018年は4月1日(日)か2日(月)に行われる大学が多いです。そして、入学式から8日(日)までは「オリエンテーション期間」であり、講義はまだ始まりません。

では、その期間は何をするのか?というと、2つの重要なイベントがあります。

①履修登録
②サークルや部活(体育会)を見学したり、新歓イベントに参加する

①の履修登録というのは、自分で受けたい講義を選び、時間割を組みます。とはいえ、新入生には何がなんだかわからないと思うので、先輩が教えてくれます。

そして②のサークルや部活の見学・体験入学も重要なイベントです。実際にはこの時期に最終決定をする必要はないのですが、興味があるサークルには参加しておくといいでしょう。先輩から貴重な情報を教えてもらったり、他の学部の友達ができますからね。

そして、もちろん出会いもありまくりですよ。ぶっちゃけ、それが一番重要なんですけどね(笑)。高校までは非リアで全くもてず、今まで彼氏や彼女ができたことがない人たちもこの時期に出会いまくって、上手に「大学デビュー」を決めてもらいたいと思います。

モデル ガッツポ 


大学でブレザーを着ている可愛い女とイケメン男は何者か


この「オリエンテーション期間」ですが、どこのサークルや部活も新入生の勧誘に必死です。というのも、サークルはどこも出会い目的のサルのためにあるので、2年以上は可愛い新入生を是が非でも欲しいからです。

入学式からオリエンテーション期間にかけて、可愛い女の子はキャンパス内で常に男の先輩に話しかけられることでしょう。男からすると、可愛い女の子は先輩に持っていかれてしまいやすいので、悔しい思いをすることも多いです。

もちろん、サークルを盛り上げるためにはおもしろくて活発な男も必要なので、男もめちゃくちゃ勧誘されます。その勢いは本当にすごいです。たとえば体格が良くていかにもスポーツやっていた人だと、バスケや野球の強いサークルに勧誘されたりします。


サークルの勧誘は本当にすごく、男でも「めちゃくちゃ可愛い女が渋谷や海でナンパされてるみたい」な体験ができます。

新入生勧誘が多い体育会は「大学から始めるスポーツ」


勧誘はサークルだけでなく、部活でもおこなっています。サークルと部活の違いを簡単に説明すると、サークルは遊びで出会い目的がほとんどです。っていうか、ぶっちゃけ全てそうです(「ヤリサー」とよく言われます笑)。

一方で部活はガチでスポーツをやっています。高校の部活の延長と考えてもらえればいいのですが、はっきり言ってレベルが全然違います。特に野球やサッカー、ラグビーのようなメジャースポーツは推薦ばかりだし、当然経験者でないと普通は入れません。


しかし、大学の部活には「高校の部活では少ない、珍しいスポーツ」もたくさんあります。たとえばアメフトやラクロス、そしてカヌーやボート、ヨットのようなマリンスポーツですね。

これらのスポーツは高校まではあまりメジャーではない一方で、大学では人気スポーツです。ですので、「高校までは野球をやっていたけど、大学からアメフトを始めた」という人は全然珍しくありません。

実際に僕も高校までは陸上部で短距離をしていましたが、大学ではウインドサーフィンというマリンスポーツの部活に入りました。まあ、半年で辞めてしまったんですけどね。


そのようなアメフトやカヌー、ボートといった部活では選手やマネージャーの勧誘が活発に行われます。勧誘を行うのは2〜4年生の現役の選手やマネージャーです。彼らはスポーツ経験者で身体能力が高い人が欲しいので、いかにもスポーツができそうな新入生を見たら勧誘してきます。


大学でブレザーを着ている人は体育会の現役部員の選手とマネージャー


体育会の部員は大学ごとに決まったブレザーを着ます。これは略して「紺ブレ」などと呼ばれます。体育会の部員は大学の公式なイベントに出席することなどがあり、そのときにこの紺ブレの着用が義務づけられます。

言ってしまえば、紺ブレは体育会の部員にとっての正装なわけですね。ピシッとした格好でみんなが揃えばカッコいいですからね。


そして、オリエンテーション期間中の新入生の勧誘でも体育会の部員はこの紺ブレを着用しています。現役の部員に取って新入生の選手やマネージャーを勧誘するのは重要ですし、部活としての立派な活動ですからね。

そしてこの紺ブレを着ている女の部員やマネージャーがまあ可愛いんですよ(笑)。もちろん、「元々可愛い子が着ているだけ」という理由も大きいです。大学の体育会のマネージャーが可愛い子が多いのは、勧誘している現役部員が可愛い子にしか声をかけないからです(笑)。マジです。

体格が良くて日焼けしたマッチョでカッコいい先輩に勧誘されたら、マッチョ好き・スポーツマン好きの女の子ならたいていついて行きます(笑)。そして、その可愛いマネージャーが先輩になり、新入生の男を勧誘するという流れなんですね。

つまり、まとめるとこうなります。

 アメフト部の3年の男が可愛い1年生をマネージャーに勧誘する
→次の年、その可愛いマネージャーが2年になり新入生の男を勧誘する
→さらに次の年、その男が2年になり、自分の好みの女の子をマネージャーに勧誘する
→以下ループ


このようなサイクルができあがるわけですね。僕は滋賀県大津市にある実家にこの間帰っていたのですが、ちょうど近くに母校同志社大学のボート部の合宿があるんですね。瀬田川という川はボートやカヌーで有名で、高校や大学の全国大会がよく行われています。

僕の実家の近くには同志社以外にも京大などのボート部の合宿もあり、よく練習しています。この間同志社のボート部の合宿所近くの石山駅に行ったところ、このボート部の女子マネージャーが紺ブレを着ていて、まあ、それが可愛かったです笑。

これからの新歓期間は各大学で紺ブレを着た可愛い子が新入生を勧誘することでしょう。

茜さや 図書館 


まとめ

・大学で紺のブレザーを着ているイケメンや美人は体育会(部活)の現役部員で、選手やマネージャー

・4月の間は彼らが可愛い女や長身・ガタイがいい男を勧誘しまくります。

・男でも体育会の可愛い女の先輩に勧誘されるし、入部したら付き合える可能性もあり笑

以上です。


ここまで読んでいただき、ありがとうございました。最後に、最後まで読んでいただいたあなたに、大学生に超おすすめの出会えるSNSと、めちゃくちゃ稼げるアルバイト(短期も長期もあり!)をお教えします。


出会えるSNSとして最近人気のMatchBook(マッチッブック)無料で登録できますし、Facebookのアカウントがあれば秒でできます。

しかも、このアプリを使っていることはFacebookの友達には一切知られません。プライバシー保護のためですね。大学生になって彼氏彼女や同性・異性問わずに友達が欲しい人はとりあえず登録だけでもしておきましょう。



2018年になって大学生など若者の間で人気です。大手優良企業として有名な東証1部上場企業のリクルートという会社があるのですが、そこの系列会社が運営しています。

似たようなアプリでTinder(ティンダー)というものがあるのですが、こちらは外国人のサクラや宗教・詐欺の勧誘などもあり、おすすめしません(僕は実際に何度もそういう人に遭いました笑)。

このMatchBookは本当におすすめですよ。人気女性雑誌でも良く紹介されており、しかもイケメンが多いと評判ですよ。とりあえず登録だけでもしてみましょう。


GWや夏休みのバイトに超オススメのアルバイト「リゾートバイト(リゾバ)。短期でも長期でも仕事があります。しかも、同年代の友達ができる上に、北海道から沖縄まで、好きな観光地や海、温泉地で働くことができます。

時給は1000〜1100円の仕事が多く、かなりの高時給です。その上、家から現地までの長距離交通費や現地での食費や寮費は全て無料なので、お金がめちゃくちゃ稼げます!実際に、僕の友達はこのリゾートバイトで貯めたお金で留学したりカナダにワーキングホリデーに行ったりしています。

その上、出会いもあるので本当に楽しく、最高のアルバイトです。登録するにはスマホでたったの10分でできるので、めちゃくちゃ簡単です。GWや夏休みのバイトに向けて、とりあえず登録だけでもしておきましょう!




一番時給が良く、しかも待遇が良いという評判のリゾートバイト派遣会社のアルファリゾートです。リゾバ歴3年の僕が自身を持ってオススメします。

派遣登録しなくても時給や勤務地などの仕事情報を見ることができるので、興味がある方は一度見てみてください。


僕はこのブログでは主に以下のことを書いています。

①ワーキングホリデー(ワーホリ)という制度を利用してオーストラリアとニュージーランドで合計3年働いていたときの話
②英語の勉強方法

③外国人の女の子との遊び方や遊んだ経験w

【参考記事】

こちらの記事はこのブログで一番の人気記事です。大学生など若者に大人気の「Tinder」という世界的に有名なマッチングアプリ(出会い系ではないけど、出会えるSNS)で知り合ったドイツ人の女の子(ブラジルとのハーフ)と遊んできたときの話です。「優勝」が何を意味するかはお読みになればわかっていただけますw

④「稼げる・出会える・遊べる・旅行できる」の4拍子揃った大学生にピッタリの神のような短期バイト

【参考記事】

海や山、遊園地、プールなどで楽しく働けて、しかも出会いもめちゃくちゃあるバイトです。GWや夏休みにいい仕事を見つけるために早めに登録しておきましょう。


いずれも大学生にとって有益な情報だと思うので、気になる方はこれらの記事もお読みになって下さい。



京都で英語も教えています


また、現在京都で超格安、というかほぼただ同然の金額で英語を教えています。なんと、

1時間30円、2時間50円

です笑。

安さの理由は僕がTOEICで目標としている900点に届いていないからです。やはり世間に英語が一流と思ってもらうのは900は越えないといけないですからね。

ちなみに僕の現在のスコアは770です。TOEICのスコアがわかりにくい人に説明しますと、大学生の平均が500程度です。東大生の平均が680で、上智大生の平均が730です。上智は帰国子女や留学経験者が多いから平均も高いですね。

つまり僕は英語の文法や読み書きは東大生や上智大生を遥かに凌いでいます。まあ、海外で働いていたし当然ですけどねw

また、日本人の多くはTOEICのスコアのわりに英語が話せないのですが、僕は会話の方が得意です。もちろん、ネイティブがよく使う表現などもよく知っています。

京都や大阪、滋賀などで英語(特にTOEIC)を学びたい人は僕にご連絡をください。ぶっちゃけ、日本一コスパの高い英語の個人レッスンですよ!

料金:1時間30円 2時間50円
場所:京都駅や四条烏丸、今出川のカフェなど(滋賀の人は応相談)
教材:なし(僕が持っている教材を使います)
入会金:なし
その他:カフェで行う場合は僕のコーヒー代として400〜500円いただきます。
※料金は予告なく変更する可能性があります。お気軽にお問い合わせください。

連絡先:LINE ID:@whiterizoba(「@」も含めてIDです)
※こちらは僕のプライベートのLINEではなく、ビジネス用ですのでご安心ください。


ちなみにオーストラリアでワーホリすると1年で300万円以上貯金することも可能です。給料がめちゃくちゃ良くて時給2000円以上なので、残業や土日手当も含めるとめちゃくちゃ稼げるんですよ。

その上、英語も話せるようになりますから、大学生にはめちゃくちゃおすすめですよ。実際に僕の知り合いでも休学してカナダやニュージーランドでワーホリしてる大学生が何人もいますからね。

ワーホリや海外留学、英語の勉強、日本で国際交流する方法などについての質問やご相談も僕のLINE@(LINE ID:@whiterizoba)までお願いします。2018年現在登録者は18人で、ワーホリや英語の勉強の相談に乗っています。


最後まで読んでいただきありがとうございます。 


じゃあ、また! アッシュ


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ワーホリ仕事情報専門家兼リゾバ(リゾートバイト)専門家のAshです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ