FC2ブログ

記事一覧

受験終わって暇な高校生よ!入学までに英語とパソコン学んどけよ!

3d パソコン2人で 
どうも、アッシュです(twitter@whiterizoba)。受験が終わったり推薦入試などで進路が決まっている高校生や浪人生は、4月まで暇なんじゃないでしょうか?「暇やなあ。何しようかな?4月から環境変わるし今からバイト探しても意味ないよなあ」と思っている人は多いんじゃないでしょうか?

実際、僕もそうでした。地元の商業高校から指定校推薦(笑)で同志社大学商学部に合格したのですが、進路が決まった11月以降はマジで暇でした。ちなみに大学ではあのカズレーザーと商学部の同期で、少人数の語学のクラスが同じでした。当時はカズレーザーではなく「金子くん」でしたけどね笑。

カズレーザーと同じクラスで授業を受けていたときの話は👉『同志社大学時代、あのカズレーザーよりも有名だった同級生の末路wをお読みになってください。

まあとにかく、今回の記事では『受験終わって暇な高校生よ!入学までに英語とパソコン学んどけよ!』について書きます。

っていうかぶっちゃけ英語だけでいいからやっとけよとは思います。パソコンは今の高校生なら使える人も多いだろうし、それに大学に入ったら講義とは別で全員タダで学べますからね。詳しくはこの記事で書いていきます。


目標に向かって自分のやるべきことをやっている高3の女の子


さて、僕はワーキングホリデーという制度を使って、オーストラリアとニュージーランドで合計3年間働いていました。英語は「本当の意味ではペラペラではない」レベルですが、日常会話ぐらいは余裕です。

TOEICは2018年の1月に初めて受けて、現在結果待ちです。目標の900には届かなさそうですが、800〜850くらいかなといった感触です(それ以下だったら恥ずかしい)

このような経験を活かし、これからカナダやオーストラリアに行く人たちに向けて、京都で英語を教えています。2018年2月現在完全にボランティアでで、勉強場所のカフェ代だけ出していただいています。TOEICのスコアが出たら、新規の生徒さんには有料でレッスンをする予定でいます。

文法を中心に、ネイティブが日常会話でよく使う表現や英語の勉強方法、オススメ教材、さらに海外生活や留学の準備についてもアドバイスをしたり、相談を受けたりしています。

で、僕の生徒さんの1人が高校3年生なんですよ。彼女は高校卒業後に日本で進学も就職もせず、海外留学をしたあと、そのまま向こうで働くという目標を持っています。

共通の知り合いの紹介で彼女に英語を教えることになったのですが、僕としては何としても留学・海外生活を成功させたいと思っています。若者の夢や目標のために僕が手助けできることは何でもしてあげたいという思いです。

そんな彼女はもちろん大学受験はしないので、12月からは留学資金を貯めるためにかなりバイトをがんばっています。このまま半年ぐらいは自分の目標のためにバイトと英語の勉強で忙しい日々を送ることになります。

受験は終わった。これからはそれぞれの道を進め


あなたの最終的な目標は何ですか?大学に合格することですか?短期の目標としてはそうだったかもしれませんが、人生最大の目標が大学合格ですか?違いますよね? 
だったら、大学受験が終わったからといってダラダラ過ごさずに、自分の目標に向けて『自分の勉強・夢や目標に向けての準備』をやってもらいたいと思います。

というのも、部活の試合や学校の勉強、大学受験では同年代同士でしか戦ってこなかったでしょうが、これからは違います。年上とか年下とか関係なく、日本中、いや世界中のスゲエ奴らと戦っていかなくてはなりません。

世の中にはそんなスゲエ奴らが山ほどいます。めちゃくちゃ有能で仕事ができる、コミュ力が高過ぎる、めちゃくちゃお金を稼げるような奴らがいくらでもいます。

スゲエ奴らは仕事だけじゃありません。恋愛でも同じです。めちゃくちゃカッコいい奴とか、コミュ力抜群の奴とか、仕事ができるお金持ちのおじさんとかと戦わないといけません。僕みたいにモテない奴には相当キツい戦いです。

3d 地球儀に抱きつき 


何をすればいいかわからない?それなら英語とパソコンやっとけ


と、まあ偉そうにいいましたが、僕自身10代後半や20代前半のときにそんなに高い志をもって日々を生きていたわけではありません。高3のときに進路が決まった後はダラダラとプレステで『ウイイレ』をやっていたし、大学に入った後も目標を見失い、引きこもり→休学→中退と転落していっていますからね(笑)。

そんな僕だからこそ、僕よりも若い人たち=人生の後輩には僕のようになってもらいたくないと思っています。


今までは部活の大会や大学受験というわかりやすい目標があり、しかも周りの友達のほとんども同じ道を目指していたから、何も考えなくてもよかったと思うんですよ。でも、これからは自分で目標を決め、それに向けて進まないといけない。

今までは学校の先生や親の言う通りに受験勉強さえしていればよかったのに、急に「これからは自分の道を進め」なんて言われても困りますよね。「俺は何がしたいのか、何をすればいいのかわからない?」と思うのも仕方ありません。

それでいいんです。自分がちょっとでも興味のあることを「ちょっとやってみよっかな」ぐらいの軽いノリでやっていけば、そのうち本気でのめり込めるものが見つかります。

とはいえ、やりたいことが見つからないといって、毎日ダラダラ過ごすのはいけません。昔の僕みたいになってしまいますよ笑。今の時点で特にやりたいことや目標がないという高校生に、アドバイスをします。「だったら英語とパソコンやっておけ」です。間違いないです。


英語ができないとこれからの人生で損をすることが増える

現代人で英語とパソコンが必要ない人はいないです。今の若者(僕も含めて)は絶対にそうです。「俺には必要ない」と思う人もいるかもしれませんが、単純に考えて英語が話せるか・話せないかであれば、話せる方がいいに決まっています。

僕が好きな「今でしょ」の林修先生なんかはよく「英語が話せるだけの人には価値がない」と言っています。それは僕も認めます。っていうかそんなん当たり前ですしね。実際に林先生も「優秀な人が英語を話せれば最強」と認めています。これも当たり前ですよね。


そんなわけで、暇をもてあましていたり、これといった夢や目標がない高校生はとりあえず英語をやっておくといいですよ。何の仕事をするにしても、っていうか仕事をしなくて遊ぶだけの日々だとしても、英語が話せるとめちゃくちゃ役立ちます。しかも楽しいです。間違いないです。

大学に入っても英語の授業は高校のときのように長文読解や文法が中心で、はっきり言ってつまらないです。でも、仕事で使うビジネス英語にはTOEICという資格試験が有効ですし、旅行や外国人の異性と遊ぶときなんかは日常会話が必要です。

ですので、「どうせ大学の授業でも英語があるし、独学でしなくていいや」と思うのは間違いです。個人で英語を勉強すればするほど周りと差がつきますし、もちろん自分のためになります。


だから、「大学受験終わって暇や。ダラダラ過ごすのは嫌やけど、でも何をしたらいいのかわからない」と思い、自分がこれからやりたいことがわからない・見つからないという高校生や浪人生はとりあえず英語をやっておくといいですよ。

特に、TOEICを受けたことがない人は今から勉強しておきましょう。就活でも必要ですし、会社に入ってからも給料や出世に響きます。同じ能力の人が2人いた場合、TOEICで高得点の人の方が社会では評価されるし、給料も多くもらえるんです。やらないと損だと思いませんか?

しかも、大学受験が終わった今はTOEICの勉強をするのに最高の時期です。つい最近まで英語を勉強していたので単語や文法を覚えていますし、しかも時間に余裕がある時期だからです。

今のうちにまずは600を取れるまで勉強しておくといいですよ。その後、700、800とさらなる上を目指しましょう。


ぶっちゃけパソコンは今やらなくてもいい


僕は10年以上パソコンが全然使えなく、不便な生活を送ってきました。でも、2017年の10月から「職業訓練」という神制度を利用し、パソコンの基礎を身につけることができました。といっても、ワードとエクセルがようやく一通り使える程度ですが。

最近の高校生や大学生はスマホに慣れすぎていて、パソコン(特にOffice)を使いこなせない人が結構いるように見受けられます。でも、問題ありません。なぜなら現在ではどこの大学でも入学後に「パソコンオリエンテーション」というものがあり、授業とは別にていねいに教えてくれます。もちろん完全に無料です。

大学1年の春学期の段階でパソコンの使い方を学び、レポート提出などは全てワードでできるようになるので、入学前の今の時期にやる必要はないんですよ。むしろ、どっちにしろ大学で学ぶんだから、今独学でやるとその時間がもったいないぐらいです。

もちろん、今のうちにやっておきたいという人はそれでもいいでしょう。大学に入ればレポート作成やサークル活動で早かれ遅かれパソコンが必要なので、今のうちに買っておくのもいいと思います。
Apple MacBook Air (13.3/1.6GHz Dual Core i5/8GB/128GB/802.11ac/USB3/Thunderbolt2) MMGF2J/A
Apple Computer
販売価格 ¥116,950


大学生に人気なのはやはりMac Book Airですね。軽い・カッコいい・使いやすいの3拍子揃った優れものです。僕は中古で買った10年ぐらい前のオンボロMac(笑)を使ってこのブログを書いています。

Macはカッコつけるための物ではなく、機能性も抜群ですよ。大学生なら誰もが持ちたいと思うものです。



コスパ最強のWindowsパソコンならASUS(「エイスース」と呼びます)がオススメです。僕は次にこのZenbookを買う予定でいます。薄くて軽いので持ち運んで使うには最高で、大学生にピッタリです。



【結論】英語をやっておけ


大学受験が終わって暇を持て余している高校生は、4月まではとにかく英語をやっておけということです。まずはTOEICで600以上を目指すといいでしょう。やってみるとわかりますが、TOEICはビジネス英語と日常会話が中心なので、受験英語とは大違いです。知らない単語や表現も多く、最初のうちは苦労するでしょう。ですので、早めにやっておきましょう。

若いうちに英語が話せるようになるということは、「残りの人生でずっと英語を話せる」ということです。早ければ早いほど得します。っていうか、英語が話せない人生が長ければ長いほど損します。

僕は学生時代から英語を勉強しても中々長続きせず、26歳のときにオーストラリアにワーキングホリデーに行って以来、本格的に勉強しています。今は英語が十分話せるので後悔はしていませんが、ぶっちゃけ「もっと早くやっておけばなあ」とも思います。

この思いはきっと一生し続けることでしょう。ですので、この記事を読んでくださったあなたには僕のような思いをしてほしくはありません笑。


京都でTOEICの個人レッスンやっています


僕はこれからTOEICのスコアが2月の末に発表された後、本格的に京都でTOEIC講師をはじめます。詳細は下記の通りです。

場所:烏丸御池のモスカフェ、または四条・京都駅周辺のスタバなど
料金:1時間3000円、2時間5000円(消費税込み) 一回のレッスンごとのお支払いいただきます。
入会金:なし
教材費:なし(僕が使っている「TOEIC公式模試」など厳選した教材を使います。あらたに買う必要はございません)
その他:公共のカフェでレッスンをしますので、飲み物代は各自の負担とします(僕の分はもちろん僕自身が払います)

※初めの2回のレッスン(最大2時間)は無料でお試しいただけます。カフェ代として500円のみいただきます。

さらに!学生を応援したいという思いから、大学生・専門学生の方は6月末まで入会金無料キャンペーン中です(30歳未満に限る)。もちろん、進路が決まった高校3年生も対象です。

この機会にお申し込みだけでもしておくとトクですよ! レッスン代は1回ずつのお支払いですので、登録しただけでは一切お金がかかりませんから笑。

※場所については京都周辺(滋賀・大阪など)であれば相談可能。

また、2〜3人による「準プライベートレッスン」ですと、お安くなります。友人同士でも受けられますし、こちらで同じぐらいのレベルの方をマッチングすることも可能です。

詳しくはこの記事のコメント欄、または連絡用LINE@の「トーク」で僕に直接メッセージをお送りになってください。

連絡先:LINE ID「@whiterizoba」「@」も入れてLINEでID検索するよう、お願いいたします。こちらは僕個人のLINEではなく、ビジネス用ですのでご安心ください)。


「1回のレッスンで1時間だけ勉強しても英語なんて伸びない」という僕の考えから、1回のレッスンでは2時間を推奨しています。そのため、2時間レッスンの方がお得な料金体系にしております。

また、毎週受けられなくても結構です。レッスン料金は1回限りのお支払いですので、2週間で2時間レッスンが1回でもいいですし、1週間で1時間レッスンを3回受けてもらうことも大歓迎です。


京都で一番安い!しかも現役でTOEICを受けている講師!


料金は少し高めに思われるかもしれませんが、教材費や入学金を含めるとTOEICの個人レッスンでは京都で一番安いぐらいです。っていうか、日本全国でも相当安いです。東京・大阪・名古屋などですと1時間あたり1万円越えますし。

発音・会話はネイティブ講師から学ぶ方がいいですが、文法とTOEIC対策は絶対に日本人講師から学ぶ方がいいですよ。

また、僕はこれからもTOEICを受け続けますし、TOEICの出題傾向や対策、時間配分、おすすめ参考書などもお教えできます。

希望者には日常会話やネイティブがよく使う表現をお教えすることもできます。さらに、「文法が全くの初心者で、TOEICどころか中学英語からやり直したい」という方も大歓迎です。お気軽にご連絡ください。

連絡先:LINE ID「@whiterizoba」「@」も入れてLINEでID検索するよう、お願いいたします。こちらは僕個人のLINEではなく、ビジネス用ですのでご安心ください)。

入会されない方でも、TOEICや海外生活、ワーホリ、国際交流する方法、大学生活、リゾートバイトなど、何でもお気軽にご相談・質問をお伺いいたします。

TOEICでも日常会話でも、英語を勉強するなら「スタディサプリ」という英語学習アプリがおすすめです。いつでもどこでも、気軽にできます。しかも安い! 今なら7日間の無料体験もできます。ぶっちゃけ、無料体験期間が終われば解約しても問題ありません笑。



 じゃあ、また! 英語やろうぜ!

アッシュ

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント