記事一覧

カミナリのマジ歌選手権の歌詞まとめ!『ギクシャクジーザス』漫才ラップでかっこいい【名曲/ゴッドタン/早稲田】

<デジタル週プレBOOK>小島瑠璃子「太陽の季節」

どうも。この記事では漫才コンビ・カミナリのマジ歌選手権の新曲の歌詞を完全に書き写していきます。タイトルは『ギクシャクジーザス』です。

ゴッドタンという、おぎやはぎと松丸アナウンサーが司会をするテレビ東京の深夜番組で、「マジ歌選手権」という人気コーナーがあります。

僕が好きなマジ歌シンガーはバカリズム、東京03角田(と東京03マネージャーの大竹)、フットボールアワー後藤、ロバート秋山などです。

他のマジ歌シンガーが披露した名曲の歌詞はこちらの記事からどうぞ。

バカリズムのマジ歌デビュー曲を含む名曲2選
👉バカリズムのマジ歌選手権の歌詞まとめ!『女性芸能人の特技:ものまね』と『グラビアアイドル』【天才/ゴッドタン】

マジ歌衝撃デビューを果たした『腐り芸人』ハライチ岩井のデビュー2曲目



さて、茨城出身で元々幼なじみのカミナリが学生時代のシチ年前に音楽をやっていたようですね。ちなみにカミナリの2人の名前ですが、ボケ担当で背が高い坊主の方が「まなぶくん」、ツッコミ担当で背が低い方が「たくみくん」です。

ボケのまなぶくんは相方のたくみくんにあまりにも強く頭を叩かれすぎて、頭の叩かれている側だけハゲてきているみたいです。以前M-1で審査員の上沼恵美子からも酷評されたように、あまりにもツッコミが激しすぎるの世間一般でも賛否両論ありますからね。


ちなみにコンビ名の『カミナリ』はボケのまなぶくんのお母さんがテキトーにつけたらしいです。ネタはツッコミのたくみくんが作っているようです。また、ボケのまなぶくんは意外にも(?)早稲田大学出身のインテリなんですね。

そんな幼なじみ同士で漫才も面白いカミナリのマジ歌はラップです。学生時代にやっていただけあって本格的ですし、幼なじみならではの昔のエピソードが歌詞にも入っています。


また、ラップの中に漫才を入れるというスタイルで、バカリズムやハライチ岩井、東京03角田に続き、これまた名曲でカッコいいです。

そんなカミナリの名曲『ギクシャクジーザス』の歌詞がこちらです。


ボケのまなぶくんのパート:
ツッコミのたくみくんのパート:赤
2人のパート:紫

Hey! Come on!

小さなギクシャクから亀裂を生み別れのキッカケ
些細なすれ違いが生んじまう絶大な後悔
小さなイラツキは雪だるま式に大きくなるだけ
言いたいことも言えない そんなコンビなんて
ジーザス

M-1からあっという間の1年 全力で走った必死で
話せてねぇよな最近 なかなか合わねぇお互いのタイミング
今日はぶつけてこい 気遣う必要ない

そうだな! じゃ言わせてもらうぜ
日頃のうっぷんぶちまける  Hey yo
ツッコまれ過ぎて頭がハゲてきた
あら若いのにそれ嫌だな
あとはイベントとか 俺だけ変な格好させれれマジでイヤ
なるほどなるほどボケ大変ね! でもそれ大前提

そもそもお前の弟子か それとも手下
みたいに思われんのマジでイヤ
今後はボケが目立つネタ書いてくれませんか?

「オメー結局 人任せだな!」

小さなギクシャクから亀裂を生み別れのキッカケ
頭をどつかれ疲労困憊 これ下りる労災?
このまま永遠(とわ)にどつき続けなきゃいけないのか
もはやサンドバッグ! そんなボケなんて

ジーザス


俺だって頭どつかれなくたって 笑いくらい取れるぜ
じゃあ今何かやってみろおめえ

「やっぱ何もできねえな!」
「うっせーうっせーうっせーうっせーうっせー!」

っつーかさっきからお前偉そう ケンカしたら強ぇのオレだぞ
早稲田に入ったこの知恵で エゲつねぇワナ仕掛けてやるぜ
打ち合わせと称して 待ち合わせ場所に向かう途中で
イカツいヤンキーに 絡んでもらってお前はビビるテンパる
その隙に俺がそーっとお前の背後に回って
金属バットで脳天バゴーン! フン!オレの勝ちだ!

「チビ相手に 武器使おうとしてんな!
ヤンキーに絡んでもらって背後から攻撃する
早稲田とは思えねえ作戦だな!」


「中学生のときにまなぶくんがヤンキーに絡まれてたから助けにいったんですよ。そしたら逆にヤンキーに僕がボコボコにされちゃったんですよ。それでまなぶくんの方チラッと見たら、

見て見ぬフリして、教室逃げてったな!」

「わりぃ」

そうっ!
俺らは保育園からずっと2人ずっと一緒
芸人として そうてっぺんまで登り成り上がるミッション
マナブのママが何も考えずにテキトーに付けた『カミナリ』
結成から6年! 地下からM-1までの道のり

「でもやっぱ俺たち合わないのかな? 」
「何言ってんだ!友達だっぺよ!」

ジーザス

小さなギクシャクを逆に活かし語る 成長のキッカケ
俺らはお馴染み 幼なじみ 歩く同じ道
小さなパズルのピースをかき集めできる大きな夢
言いたいことを言い合いたい そんなコンビなんだ

ジーザス



途中で漫才も入り、めちゃくちゃおもしろいです。しかも2人ともカッコいいですし。マジ歌界にカミナリという名ラッパーが生まれたことで、ダイノジ大地のおもしろくもなんともないラップをこれからは聴かなくてすみそうで嬉しいです笑。

ダイノジというお笑いコンビの大地(おおち)っていう元マジ歌シンガーがいて、彼もラップをやるんですけどぶっちゃけ全然面白くないんですよw マジ歌はやっぱり今回のカミナリやハライチ岩井、バカリズム、フットボールアワー後藤のように面白くてかつカッコよく(オシャレ)ないとダメですわ。

4月ぐらいにまた『ゴッドタン』の番組内でマジ歌スペシャルやってほしいですね。てかそろそろベストアルバムも出してほしいです。


普段は海外生活(ワーホリ体験)や英語の勉強法などの記事を書いています。でも一番読まれている記事はこちらの「出会い系アプリのTinder(ティンダー)でドイツ×ブラジルハーフと遊んだ話だったりします。


女子大生の間で人気上昇中の「ガチで出会えるマッチングアプリ」のMatch Book(マッチブック)! Facebookアカウントがあれば即会員登録できます。出会い系のような怪しいことはなく、あくまでSNSの一種です。
Facebookのアカウントが必要なので、サクラは全然いませんし、いてもすぐにアカウント凍結されています。

また、このアプリを使っていることはフェイブック上の友達には知られません。個人情報保護のためです。
👉最高のマッチングサービスMatchbook 

僕のように外国人の女の子と仲良くなったりデートしたければ、「スタディサプリ」という英語学習アプリがおすすめです。いつでもどこでも、気軽にできます。しかも安い! 今なら7日間の無料体験もできます。ぶっちゃけ、無料体験期間が終われば解約しても問題ありません笑。

英語話せたら楽しいですよ〜。いろんな意味で笑。

じゃあ、また!


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ワーホリ仕事情報専門家兼リゾバ(リゾートバイト)専門家のAshです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ