FC2ブログ

僕が事務職をやりたくなり理由。やりがいがないし・合わない・向いてない・退屈・つまらない。職業訓練でPCスキル学習中

仕事したくない 

どうも、ホワイトバイトリゾバのアッシュです(twitter@whiterizoba)。この記事では『僕が事務職をやりたくない理由』について書きます。 

僕は事務職で働いた経験はありませんが、現在、ハローワークの職業訓練でWordとExcelを学んでいます。その訓練(学校)生活についても紹介します。

僕は3年間リゾートバイト(リゾバ)という住み込みの派遣アルバイトでホテルや旅館で働いていましが、2017年の8月に退職しました。

PCが壊滅的に苦手なので、0からWordとExcelを職業訓練で学んでいます。今週から始まったばかりで、今は毎日Wordをしています。昨日は簡単な文書作成をしました。

学校は50分授業が6時間目まであるのですが、4時間目が終わったときに「事務職って作業ゲームだな。俺には絶対向いてないわ」と思いました。

つまらないし、座りっぱなしで肩が凝るし、立ち上がったときにいつも目まいがします(ただの鉄分不足かも)。

僕は事務職ではなく、ホテルかゲストハウス(外国人観光客がよく泊まる安宿)でフロントの仕事がしたくて職業訓練を受けているのですが、「専門的じゃない一般事務なら自分には絶対合わないな」と思いました。

この記事では、

1.僕が事務職をやりたくない理由
2.職業訓練の1日の流れ

について書いていきます。

1.僕が事務職をやりたくない理由


僕は職業訓練でWordを学び始めてまだ4日目ですが、事務職はやりたくないと思いました。僕には絶対に合わないです。その理由を書いていきます。

①やりがいがない


とにかくやりがいがないです。社内文書を作るのとか、マジで作業ゲームです。

僕はPCスキルが皆無でWordを身につけたいので、それを学ぶこと自体は楽しいです。でも、これが仕事だと思うとやりがいがなさすぎます。

もちろん、僕はまだ事務職の経験はないですし、0から社内文書を作ることもできません。でも、これを仕事にするのは自分に取ってやりがいがないなと、すぐにわかりました。 想像性がほとんどないし、達成感も味わえないです。

僕は今までホテルの客室清掃やレストランの皿洗いなどの単純労働をしてきましたが、正直言ってそれと変わらないと思います。皿洗いは体を使う単純労働、事務職はPCを使う単純労働といった感じです。

僕は肉体を使った単純労働は苦にならなかったのですが、PCを使う単純労働は向いていないようです。

ためしに調べてみたら、「事務職 単調」とか「事務職 単純作業」などのワードで検索している人が多いことがわかりました。 やはり、実際に事務職として働いている人でも、そう感じている人が多いんですね。

客室清掃や皿洗いの仕事をしているときは「お客さんの顔を見ることはないけど、これも大事な仕事だ。お客さんのためになっているし、他の従業員の役にも立っている」といつも思っていました。

でも、事務職ではそう思えそうにありません。そもそも、働いてみたいとも思わないので、それ以前の問題です。

②立ちくらみ、首と肩のこり、体のなまりが激しい


1日の授業は6時間です。50分の授業が終わると、10分の休憩があり、それを6回繰り返します。進むのは遅いので、仕事よりもはるかに楽です。

それでも、休憩時間になるといつも立ちくらみがします。ただの鉄分不足かもしれませんが、今までこんなことはありませんでした。たった50分とはいえ、座りっぱなしなのはきついです。

そのうえ、首と肩のこりと体がなまりが激しく、休憩時間にストレッチをしまくります。ひざ、脚、腰、肩、腕、首ととにかく体をほぐしています。こんなにストレッチをするのは陸上部で短距離をしていた高校時代以来です。

「毎週末にマッサージ受けに行きたいな」と思うのですが、現在はガチで金欠なのでまだ行けません(←完全に自業自得)。失業手当がもらえる来月までは我慢するしかなさそうです。

僕は元々スポーツが好きなので、体を動かす仕事も好きです。汗をかいたら気持ちいいし、仕事が終われば達成感もあります。

もちろん、体力的にきついときもありますが、その分仕事が終わったときは気持ちいいです。僕がドMなだけかもしれませんが(笑)。 体力もつくし筋トレ代わりにもなるし、肉体労働はいいことも多いです。

でも、事務職だと勝手にデスクから離れてストレッチとかできなさそうでし、しんどいだろうなと思います。

ピップマグネループEX エレガンス 50cm ローズピンク
ピップ

マグネループは肩こり解消に最高です。神商品です。


③人と全然話さないからつまらない


訓練を受けながら「これを仕事にしても、誰とも話さへんしつまらんやろうな」と思っています。もちろん、職場の雰囲気はそれぞれですから、仕事中に雑談をするときもあれば、同僚や上司とコミュニケーションを取るのが重要な時もあると思います。

そもそも、どんな仕事であれコミュニケーション能力は必要でしょう。それはわかっています。

でも、僕が今まで働いてきた旅館やホテルの総務の人たちは、黙々とそれぞれのパソコンに向かって仕事をこなしていました。そりゃあそうですよね。だって、ここは日本ですから。 日本の会社だとそれが当たり前だと思います。 

上司だって自分のすぐ隣にいるわけだし、多かれ少なかれ神経を使うでしょう。ピリピリしているというほどでもないですが、どこかしらお互いが気を遣うというか遠慮するような雰囲気が漂っています。

僕は今まで肉体労働やサービス業ばかりしてきましたが、お客さんや他のスタッフと話せてコミュニケーションが取れて楽しかったです。 大変なことや嫌なこともたくさんありましたが、事務職よりかは自分に合っているんだろうな、と今になって思います。

僕が事務職をやりたくない理由まとめ


①やりがいがない

②立ちくらみ、首と肩のこり、体のなまりが激しい

③人と全然話さないからつまらない


事務職正社員の仕事は競争がめちゃくちゃ激しく、有効求人倍率はわずか0.3倍なんですよね。つまり、事務員1人の募集に3人が応募するということです。

これはかなり厳しい数字です。例えば販売員の仕事だと2つの仕事に1人が応募するという計算ですから。つまり、販売職希望の人は事務職希望の人とは違い、誰でも簡単に仕事が決まるんです。 

事務職は正社員をほとんど取らずに派遣ばかり雇う会社が多いので厳しいですね。

派遣やアルバイトで事務職をするなら、リゾートバイトという道も実はあります。

時給1050円以上で、寮費と食費が無料なので給料を丸々貯金できますよ。「経験者優遇」とあるので、未経験者でもWordとExcelが使えれば採用されると思います。

しかも! 正社員登用ありの仕事も多いです。観光地のホテルや旅館は人手不足のところが多いですからね。
3d デスク仕事 

2.職業訓練(WordとExcel)の日々の生活


①退職から職業訓練の選考に合格するまで


まず、僕が仕事を辞めてから職業訓練を受けるようになった流れを簡単に紹介します。

僕は2017年の8月に前の仕事を辞めました。リゾートバイト(リゾバ)という住み込みの派遣アルバイトで、観光地の旅館やホテルで働いていました。

大学中退職歴なし32歳フリーターでも毎月20万円貯金できていたリゾートバイト時代の話はリゾートバイトの実態をお読みになってください。

仕事を辞めた直後にハローワークに行き、仕事を探しているという申請(登録)をしました。僕はパソコンが全然使えず正社員の面接を受ける自信がないので、職業訓練を受けたいと伝えました。

ちょうどWordとExcelを学ぶコース(訓練)が10月から始まるので、それに応募し、選考試験を受けてきました。試験は筆記と面接です。筆記は中学レベルの国語(漢字がメイン)と数学でした。 

面接は5分で終わる簡単なもので「就職するつもりはあるか」、「どのような職種を考えているか」などでした。僕は観光関連の仕事と決めているので、スムーズに答えられました。

1週間後に選考試験の結果が送られてきて、無事に合格しました。

8月上旬:退職
8月上旬:ハローワークに登録
9月半ば:職業訓練の選考試験(競争倍率2倍)
10月上旬:職業訓練開始

以上の流れです。

②職業訓練の1日の流れと全体スケジュール


1時間目 9:10〜10:00
2時間目 10:10〜11:00
3時間目 11:10〜12:00
昼休み  12:00〜13:00
4時間目 13:00〜13:50
5時間目 14:00〜14:50
6時間目 15:00〜15:50

このように50分授業で間に10分休憩があり、6時間目まであります。中学や高校時代を思い出すようなスケジュールです。

学校は専門学校ではなく、ハローワークから仕事を受けた普通の民間企業です。職業訓練でパソコンの授業をする他、ビジネスマナーを教えたりするようです。派遣会社も兼ねているようです。

ですので、転職や求職の支援をしている会社です。学校というよりかは、PCスクールといった感じですね。

それでは、1日の流れを詳しくみていきましょう。

1時間目 9:10〜10:00

中学と違ってホームルームの時間はなく、1時間目の最初に先生が出席を取ります。

驚いたのは、「日直制度」があることでした。日直は1人ずつ順番に回り、朝と帰りの挨拶、それから朝のスピーチがあります。

これは就職したあとに会社の朝礼などで人前で話す訓練も兼ねています。僕が日直になるのは1ヶ月先ですが、スピーチなんて小学校4年以来なので緊張しそうです。

スピーチが終わると、まずはタイピング練習を15分します。PCを全く使えない人が多いので、タイピングタッチの練習を毎日します。

出席の確認、スピーチ、タイピング練習だけで30分ぐらいかかるので、1時間目の授業は20分しかありません。めちゃくちゃ楽です。

2時間目 10:10〜11:00
3時間目 11:10〜12:00

1時間目の後半から2、3時間目はWordの授業です。今は社内文書の作り方を学んでいて、コピー&ペーストなど基礎中の基礎をやっています。

授業中は飲み物は自由に飲めますが、ガムやアメなどの食べ物は禁止されています。もちろん、スマホも使えませんし、マナーモードにします。

休憩は10分しかないので、僕はストレッチをしたりLINEを返して過ごしています。

昼休み  12:00〜13:00

もちろん自由にしていいので、コンビニに買いに行く人もいれば、お弁当を持ってくる人もいます。僕はおにぎりを作るか、弁当やパンを買って持っていっています。

スマホをいじって時間をつぶすのはもったいないので、Kindle Paperwhite 32GB、マンガモデル、Wi-Fi 、ブラックで本やマンガを読んでいます。

4時間目 13:00〜13:50
5時間目 14:00〜14:50

午前中の続きで、テキストを進めています。教える先生は1人ですが、後ろにサブの先生がついていて、わからないことがあれば手を挙げてサブの先生を呼びます。

訓練期間は3ヶ月あるので、Word、Excel、MOS(Officeの検定試験)とパワーポイントを1ヶ月ずつする予定です。今はWordをやっていて、11月からExcelをやります。

ごくまれに「模擬面接」や「職務経歴書を書く」といった授業もありますが、それらは全体のほんの少しです。3ヶ月の訓練のうちほとんどはパソコンの授業です。

6時間目 15:00〜15:50

6時間目まで終われば最後に礼をして解散です。日直とは別に掃除当番が決まっていて、3人1組で1週間毎日授業の後に掃除をします。本当に中学や高校時代を思い出します。

17時までは教室が空いているので、それまでは自由にパソコンを使えます。復習をしたり、タイピングの練習をする人もいれば、すぐに帰る人もいます。 僕は帰ってすぐにブログを書きたいので、毎日速攻で帰っています。

「職業訓練で使うパソコンなんて古いデスクトップなんやろうな」と思っていたのですが、NECのかなり良さそうなノートパソコンを使っています。1人1台ずつ貸してもらっています。

ハローワークを通して訓練をしてくれている学校(会社)は結構儲かってるんだろうな、と思ってしまいますね。

職業訓練の1日に流れは以上です。


職業訓練を受け始めてまだ1週間足らずですが、僕は事務職はしたくないなと思いました。もちろん、学校にはちゃんと行って勉強はしますよ。資格も取りたいですし。

僕は旅館やゲストハウス(外国人旅行者が好む安い宿)のフロントを希望しているので、接客したり体を動かしたりもしますしね。

それすらもどうしようも嫌だったら、またリゾートバイトをするのもいいかなと思っています。寮費・食費・水道光熱費が無料なので、給料を丸まる貯金できますからね。

しかも、社会保険完備なので正社員と待遇は同じですし。

興味のある方はリゾバの実態をご覧になってください。他のアルバイトや派遣よりもよっぽど給料いいですよ。それだけではなく、ここだけの話ですが下手な正社員よりも恵まれていますし。

【目的別】リゾートバイトのおすすめ派遣会社


リゾートバイトの始め方はめちゃくちゃ簡単で、各派遣会社の公式HPでweb登録をしたり、LINEを送るだけでOKです。

派遣会社を選ぶときは働く期間や時給など、あなたの目的や状況に合わせましょう。明確な特徴がある派遣会社は以下の3社です。

トラバイ(旧ハッシャダイリゾート)

トラバイは新しい派遣会社ということもあり、LINE登録するだけで仕事を探すことができます。

スタッフが18~20代前半ばかりなので、若者なら絶対に楽しめますよ。

しかも、時給も高めです。

ハッシャダイリゾート  

ヒューマニック
ヒューマニックは選べる仕事の数が業界で1,2を争います。サポートが丁寧なので初心者向きです。また、1~2週間以内の超短期の仕事が多いです。

ただし、他の派遣会社よりも時給が低めなので、1か月以上働く人は効率よく稼ぐことはできません。僕の周りのリゾバ経験者はよく「初心者はサポートをしてもらえるからいいけど、経験者にはメリットがあまりない」と言っていました。

ヒューマニック

グッドマンサービス
グッドマンサービスは仲居で時給1,400円の仕事もあり、時給の高さがトップクラスです。ですので、「効率よく稼ぎたい・貯金したい」という人にとって最高です。

また、1ヶ月以内や3ヶ月以内の短期の仕事も比較的多いです。

(グッドマンサービス)

関連記事

コメント

whiterizoba

大学中退後、ワーキングホリデーでオーストラリアとニュージーランドで働いていました。
帰国後はリゾートバイトをしていました。TOEIC900を目指しています(現在は785)。

検索フォーム