記事一覧

JOPT初開催!京都にあるポーカーバー4店舗を紹介するよ【アミューズメントバー/カジノバー】

どうも、アッシュです。僕は元々海外のカジノが好きで、去年からポーカーにもハマっています。世界的に大人気のカードゲームで、最近は日本でも密かにブームが来ています。

僕は去年三重に住んでいたときに、四日市や名古屋のポーカーバーによく行っていました。今年の夏に地元•関西の京都に戻ってきたのですが、京都はまだまだポーカー熱が低いです。

これは本当に残念なので、なんとか京都でもポーカー人気が高くなれば良いなと思っています。9月15日(金)〜19日(月)にかけて、ジャパン•オープン•ポーカー•ツアー(JOPT)という全国大会が初めて京都でされます。これを期に人気になってほしいと思っています。



京都は大学が多く、しかも偏差値が高い大学も多いのでポーカーブームになる下地は十分あると思います。学生は時間もそれなりにあるし、サークルなどで仲間ができれば一緒に勉強したり、議論したり、切磋琢磨できるのでポーカーに合っていると思うんですけどね。

そんな『ポーカー不毛の地』京都にも好くなくとも4つのポーカーバーがありますので、紹介します。ポーカーバーというのはその名の通り『ポーカーができるバー』ですが、一時話題になった闇カジノなどとは全く別物なのでご安心ください。

お金を賭けたり換金したりという行為は絶対にないです。一人でもカップルでもグループでも楽しめます。

ポーカーは入り口が豊富で、大富豪などのカードゲームが好きな人、将棋が好きな人、麻雀が好きな人、ギャンブルが好きな人(海外のカジノで遊べるので)がポーカーに興味を持つパターンが多いです。

これらのうちどれか一つでも好きなことがある人は、ルールを覚えるのも早いのでおすすめですよ。もちろんどれにも当てはまらないという人でもポーカーは楽しめます。


ポーカーバーは、メージで言うとダーツバーやビリヤードバーに近いです。お酒や食べ物もあり、友達と楽しめます。また、ポーカーというゲームの特性上、全く知らない他のお客さんとも一緒にゲームを楽しみます。

マナーやルールはありますが、ポーカー好きな者同士で会話するのは楽しいですよ。

それでは京都のポーカーバーを紹介していきます。

①POOL BLOW(プール•ブロー)
右京区の西京極にある老舗で、かなり大きなお店です。ビリヤードのプロプレイヤーが来られることもあり、ビリヤードも人気です。

僕は6、7年前にブラックジャックをしに何度か遊びに行ったことがあります。京都のポーカープレイヤーはこちらのお店によく集まると聞きます。

ポーカー以外にもルーレット、バカラ、ブラックジャックといった人気のカジノゲームが楽しめます。

電車でも行けますが、車やバイク、あるいは自転車の方が便利です。


②Shuffle

京都の繁華街•木屋町にあるお店です。たしか元々はクラブかパーティースペースだったと思います。そのため、こちらも店内は広いです。

僕は最近何度かこちらに遊びにいっています。21時オープンですが、飲み屋街にあるため24時ぐらいから人が集まり、リングゲームが行われます。

和気あいあいとした雰囲気で楽しいです。学生さんのプレイヤーも増えているようで、徐々にですが京都でのポーカー人気の兆しが見れます。

トーナメントはあまり行われませんが、最近はSit&Goが行われることもあるようです。僕も早く参加したいです。

こちらもバカラ、ブラックジャックも楽しめます(ルーレットはあるか忘れました)。

入店時に2000円チャージで、ワンドリンクがついてきます。京都のポーカーバーはこのシステムのところが多いと思いです。

少し細い路地に入るので、地図を載せておきます。


③Dive(ダイブ)

四条木屋町にあるDiveです。6月1日リニューアルとあるので、ポーカーゲームは最近できるようになったのかもしれません。実際に僕は去年まで見たことありませんでした。

僕は行ったことがないですが、100人以上入れるお店のようなので、かなり広そうです。ダイニングバーでもあるので、ゆっくり食事やお酒を楽しむこともできます。

9月のJOPTの予選会場にもなっています。今京都で注目のバーなので、近いうちに行ってみたいと思っています。

阪急河原町、京阪•祇園四条駅から近く、立地は最高です。平日でも17時と早めのオープンです。



④The River(ザ•リバー)

祇園にあるダイニングバーです。あくまでネットでの情報ですが、こちらはポーカーバーというよりかは、どちらかというとダイニングバーがメインで、「ポーカーテーブルを借りられる」という位置づけのようです。

なので他の知らない人とポーカーを楽しむというよりかは、友達同士で楽しむために行く方が良さそうですね。ポーカーを覚えたい友達に教えるにはピッタリではないでしょうか。

とはいえ、9月のJOPTの予選会場にもなっているようなので、これからポーカーバーとしても人気が上昇する可能性は十分あります。

ポーカー好きとしては一度は行ってみたいです。ポーカーに興味を持ってる友達もいますから。

場所は八坂神社の近くとのことです。阪急河原町駅や京阪•祇園四条駅から徒歩で行けます。



以上4つが京都で人気のポーカーバーです。もしかしたら他にもあるかもしれませんので、これからも探し続けます。

実は以前は『Beat(ビート)』と『B』という系列店が2店舗あったのですが、閉店になったようです。2店舗とも何度か遊びにいっていたお店なので、驚きました。


京都には観光や仕事で来られる方もいると思います。そのついでにポーカーバーで遊んでいくのはいかがでしょうか?一緒にポーカーしましょう!

上記のShuffleやDiveは繁華街にあって朝5時まで営業しているので、飲んだ後でも楽しめますよ。

また、Shuffleのプレイヤーやスタッフさんは明るく優しい人ばかりなので、初心者の方でも楽しめると思います。ポーカーに興味がある人、新しい趣味が欲しい人はぜひともポーカーを覚えて、楽しみましょう!

運要素あり、知的要素あり、心理戦ありで奥が深いゲームですよ。



じゃあ、また!


アッシュ
























関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ワーホリ仕事情報専門家兼リゾバ(リゾートバイト)専門家のAshです。

最新記事

カテゴリ