記事一覧

大学生へ年末年始の短期リゾバの勧め!出会える•稼げる•滑れる!【スキー場/白馬/派遣/リゾートバイト/旅館】


どうも、ホワイトリゾバのアッシュです(twitter@whiterizoba)。年末年始に短期間でお金を稼ぎたい人は短気でリゾバするといいですよ。短期でサクッと稼げて、しかも出会いがめちゃくちゃある。


リゾバ(リゾートバイト)って何?


リゾバとは住み込みの派遣アルバイトで、観光地の旅館やホテル、スキー場で働きます。住み込みと言っても寮費(wifiあり)、食費は無料なので一切お金はかかりません。給料を丸々貯金できます。

しかも家から現地までの交通費は支給されるので、交通費も掛かりません。タダでスキー場に行って、稼げて、滑れます。しかも出会いもあります。

「派遣だったら給料搾取されるんじゃないの?」と思うかもしれませんが、そんなことは絶対にないので安心してください。時給はたいてい1000円以上で、いい派遣会社だと1150円以上もあります。

というよりぶっちゃけ、普通はホテルや旅館と直接アルバイト契約した方が時給も低いです。しかも寮費や食費が自腹になります。なので、直接雇用だと損してしまいます。

不思議かもしれませんが、派遣会社を通した方が得をします。


派遣会社を通して高時給で働くと、1日1〜2時間残業すれば1ヶ月で24万円は稼げます(もうちょっといくかな?)。

12月23日から1月7日までの16日間働いたとして(休日は2日と仮定)、15万円ぐらい稼げます。クリスマスからお正月はどこも忙しいので、その分稼げます。しかもリゾバにはまだまだメリットがあります。

  • 無料でリフト乗り放題(スキー場で働く場合)
  • 寮は個室できれい(派遣先によります
  • 温泉に毎日無料で入れる(派遣先によります)
  • スキー、スノボの道具やウェアを1日1000円で借りられる
  • 若い人がたくさん働きにくるので、出会いが多い
  • 職場と寮が近いので出勤が楽
  • 英語が使える•学べる(白馬やニセコなどの場合)
  • 未経験者でももちろん働ける
  • バイキングレストランのホールは仕事が楽(僕の経験談です)
  • レストランで働いたら昼の休憩時間が長い(10時から16時ぐらいまで)ので、毎日滑れる

これらは一般的な派遣先での待遇なので、勤務地によりますが、大体どこも一緒です。

これにプラスして、さっき述べた

•寮費が無料
•食事が一日3食無料
•時給1000円以上。いい派遣会社なら1150円以上!
•長期で働くフリーターなど場合は社会保険完備(優良派遣会社の場合)
•田舎で働くと遊ぶところが少ないので、無駄遣いしなくていい=貯金ができる


このようにメリットだらけです。僕は2017年の1月から長野県の白馬にあるスキー場のホテルで働いていましたが、最高でした。

友達もたくさんできて、半年経った今でも連絡取る人が何人もいます。ほとんど年下の大学生なので、今度おいしいものを食べに連れて行ってあげます。

僕はスノボを一回しかしたことがなく、自分のウェアやボードを持っていなかったのですが、働いている間にかなりうまくなりました。中級コースはだいぶ滑れるようになったし、上級コースもよく行ってました。コケまくったけど。


もちろん、滑らない人でも楽しめますよ。2割ぐらいの人はスキーもスノボもしない人でした。滑らない人は他にもいるので、休みの日は友達と出かけたり、寮でゴロゴロするのも良いと思います。

中には「初心者だけどいい機会だから滑りたい」とか「あまり得意じゃないけど、練習したい」という人もいました。みんながみんな、ガチでうまい人というわけではないので、安心してください。

ガチで滑りたい人は、上手な人と仲良くなって一緒に滑るといいですよ。




ただし、リゾバにも当然デメリットもあります。

  • 年末年始は仕事がめちゃくちゃ忙しい
  • 潔癖性の人には向いていない

こんなところでしょうか。

はっきり言って、仕事はどこに行っても忙しいです。特に大晦日からお正月(1月3日ぐらいまで)にかけては相当ヤバいです。でもその分稼げるのも事実です。

また、寮のトイレやシャワーは共用であることが多いので、潔癖性の人には向いていないかもしれません。慣れたら普通ですけどね。

寮に関しては派遣先次第なので、気になる人は派遣会社に聞いてみるといいですよ。派遣会社に登録しなくても、電話などで無料で質問できます。

こちらは一番おすすめの派遣会社のアルファリゾートです。参考にしてみてください。 👉リゾートバイトならアルファリゾート!(広告)



 おすすめ職種はレストランのホール

リゾバするなら職種は何がいいの?という人も多いと思います。僕はレストランのホールをお勧めします。特にバイキング形式のレストランがいいです。

メリット

  • とにかく仕事が楽
  • 仕事仲間とコミュニケーションを取るうちに、仲良くなれる
  • 休憩時間(中抜け)が長いので、毎日滑れる
  • 接客が苦手な人でも安心



滑りたい人は絶対レストランで働く方がいい

ホテルのレストランで働くと、通常は朝食と夕食のときに働きます。ですので、昼の休憩時間がめちゃくちゃ長いです。これを中抜け(なかぬけ)といいます。

だいたい10時から16時ぐらいまでが昼の休憩時間です。なので、滑りたい人はレストランで働くことをお勧めします。

僕は冬の間はレストランの洗い場でしたが、同じく昼の休憩時間は長かったです。もちろん滑りまくっていました。元々初心者だったのですが、そのお陰でかなりうまくなりましたよ。


バイキングのホールは接客がめちゃくちゃ楽


僕は元々接客が苦手で、今までずっと洗い場など接客以外の仕事をしていました。でもホールの友達から「バイキングならお皿を下げるだけやから楽やで」と何度も聞かされて、人生で初めて接客業をやってみました。

これがめちゃくちゃ楽でびっくりしましたね(笑)

基本的に食べ放題のレストランだと、基本的にホールの仕事はお皿を下げるだけです。ややこしい接客や難しいことは一つもないです。僕は今までレストランの皿洗いなどをしてきましたが、「もっと早く接客業やっておけばよかった」と本気で思いました。

「お客さんに変なクレームつけられたり、ややこしこと聞かれるんちゃうん?」と思っていましたが、全然なかったです。

ドリンクメニューを取ることもありますが、すぐに慣れました。そして慣れたら簡単です。


しかし!

派遣先次第では、料理補充を担当することもあるかと思います。僕のところは男は基本的に料理補充でした。

この仕事は結構しんどかったです。特に忙しいときはヤバいです。慣れたら楽しいし、他のスタッフと仲良くなれるんですけどね。


同じレストランで働くといっても、担当するポジション(係)によって内容は違ってきます。これは派遣先によりますし、運次第でもあります。

気になる場合は派遣会社に聞いてみましょう。相談や質問だけなら無料でできます。



女の人は安心してください。

僕が働いていたレストランでは、女の人でこの料理補充を担当することは絶対になかったです。女の人はホールでひたすらお皿を下げるか、ドリンクカウンターでドリンクを作るかのどちらかでした。

なので女の人なら絶対レストランがいいと思います。もちろん他にも売店やフロントなどもあるので、好きな職種を選べますよ。


ちなみに男女ともに一番出会いがあり、仲良くなれるのがレストランのホールです。





リゾートバイトに興味がある人は年末年始だけでもやってみることをお勧めします。万が一自分に合わなくても、たった2週間我慢すれば帰れますから(笑)。

そしてたとえ仕事が忙しくても、少なくともお金はかなり稼げます。

その上、もしその派遣先が楽しくて、気に入ったのであれば、春休みにまた戻ってくることもできます。実際に僕の友達の大学生は年末年始に働いて、1月に大学の試験を受けて、春休みにまた戻ってきていましたよ。

普段は焼き肉屋でバイトしているようですが、1ヶ月休みを取ってリゾバに来ていました。他にもバイト先の休みを取って、リゾバにくる大学生は多かったです。


もちろん年末年始の2週間だけ働くことも可能です。春休みは普段やっているバイトをしてもいいですし、リゾバで他の派遣先に行くことだって可能です。




まとめ〜年末年始のリゾバのメリット

  • 時給が1100円以上なので稼げる
  • 現地までの交通費が支給される
  • 寮費•食費が無料なので、給料は全て貯金できる
  • リフト券も無料なので滑り放題(スキー場で働く場合)
  • スキー•スノボの道具やウェアも安く借りられる
  • レストランで働いたら毎日滑れる
  • 温泉にも毎日入れる
  • 出会いがめっちゃあるし、一緒に滑って仲良くなれる
  • 英語を使える•学べる(特にニセコや白馬など)
  • 外国人と働いて国際交流ができる

このようにメリットがたくさんあります。年末年始だけでも短期でリゾバをしたい大学生は、ぜひやってみるといいですよ。

もちろん年末年始だけでなく、2〜3ヶ月働きたいフリーターにもピッタリの仕事です。大手の派遣会社なら社会保険完備ですしね。これはめちゃくちゃありがたいことですよ。

もちろん20代だけでなく、30代以上のフリーターでもリゾバはできます。僕も32歳ですし。

稼げるリゾートバイトならアルファリゾート!一番おすすめの派遣会社です。時給が高くて、1100円以上の仕事ばかりです。しかもクチコミ人気も高いです。もちろん出会いもめちゃくちゃあります。

じゃあ、また!

アッシュ



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ワーホリ仕事情報専門家兼リゾバ(リゾートバイト)専門家のAshです。

最新記事

カテゴリ