記事一覧

ベジタリアンの外国人とデートするなら天ぷら居酒屋がオススメ!アメリカ人女性と京都の木屋町行ってきた

どうも、ホワイトバイトリゾバのアッシュです(twitter@whiterizoba) 。現在は京都に住んでいるのですが、世界各国からの外国人旅行者が多く、国際都市で楽しいです。 


8月16日は五山の送り火(大文字祭り)だったということもあり、せっかくなので日本に滞在中のサラ(仮名)というアメリカ人の女の子と出かけてきました。

送り火は20時から始まるので、それまでにご飯を食べようということで、京都の繁華街、三条木屋町にある天ぷら居酒屋に行ってきました。


「天ぷら海鮮 米福」というお店です(すみません、タベログのurl貼れませんでした。) 





 


最近は日本でもベジタリアンの存在を少しずつですが知られてきたように思います。
外国人(特に西洋人)の友達が多い人なら知っているでしょうが、ベジタリアンは肉類を食べません。 

 これは個人によって違いますが、ベジタリアンの多くは実は宗教上の思想とは別物です。

たとえばイスラム教徒が豚を食べないとか、ヒンドゥー教徒が牛を食べないとか、それらとは違います。

ベジタリアンの多くは「食べられるために殺される動物や魚がかわいそうだから食べたくない」という考えです。 

 

(画像:ドイツ在住の日本人女性のツイートです) 

 



 
(画像:上と同じ人のツイート) 


 天ぷらを食べに行って正解だった


この日僕が一緒にご飯を食べに行ったサラは厳密に言うと「ベジタリアン」ではなく、「ペスクタリアン」といいます。

これは肉類(動物)は食べないけど、魚介類は食べる人たちのことです。 

 僕は肉が好きで、サラはペスクタリアン。

ということは「天ぷら居酒屋なんかちょうどいいんじゃね?」ということで、今回は天ぷらを食べることにしたわけです。



天ぷらだとそれぞれが好きなものを食べられるし、穴子やエビ、イカなど魚介類も多いですしね。もちろんアスパラやしいたけ、マイタケに山芋など野菜類も多いので、ベジタリアンにも天ぷらはオススメです。 

 さらにこのお店は刺身も豊富だったので、ペスクタリアンのサラも満足していました。刺身は頼まなかったけど。

初めて飲んだ梅酒も気に入っていました。 






このお店は京都の繁華街にあるということもあり、当然メニューには英語表記もありました。

夏で観光客も多いので、外国人客が多かったです。全体の半分ぐらいだったかな。 

 店員も当然外国人慣れしていますし、外国人の店員もいました。 2人で結構食べて2杯ずつお酒を飲んで、会計は6000円以下と安めでした。 


店内は綺麗で、店員さんの愛想も良く、おいしくて安い。かなりいいお店です。


京都周辺の人、天ぷらが食べたくなったら三条木屋町の「天ぷら海鮮 米福」がおすすめです。

ベジタリアンの友達がいる人は一緒に行くのもいいですよ。

 そしてこれは京都以外の人にも言えることですが、日本食が食べたい外国人のベジタリアンをお寿司に連れて行っても食べられるものはかなり限られます。

イクラや玉子ぐらいしか食べられるものがありません。 

なので天ぷらに連れて行ってあげると、喜んでくれると思います。 

じゃあ、また!

 アッシュ 




 簡単に節約するなら格安スマホに替えるといいですよ。

          広告

 





関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ワーホリ仕事情報専門家兼リゾバ(リゾートバイト)専門家のAshです。

最新記事

カテゴリ