記事一覧

新アプリ・グルメイトとは?『相席屋SNS』登場!ご飯を食べに行ける相手をマッチングさせるアプリ!【闇/割り切り?/飯ヘル/乞食】

新し物好きのアッシュです。やばい新アプリがつい先ほど出ました。

 『GuruMate (グルメイト)』です。


 公式HPによると、 

 『グルメ仲間と相席しよう!』  
『グルメイトはその場で相席相手を見つけて一緒に食事を楽しめる相席応援サービスです』

 とのこと。一言で言えば、「相席屋アプリ・SNS」といったところですね。


ここ2、3年で一気に知名度を上げた「相席屋」のアプリバージョンです。 



 
 
(スクショです)




簡単に説明します。

 まず女のユーザーが「焼肉屋で1万円おごってください」とリクエストします。もちろん相席屋なので、顔写真を載せます(載せなくても大丈夫)。 

そしてそれを見た男のユーザーが、その人と一緒にご飯を食べたいと思った場合、そのリクエストに立候補します。

そして合意した場合、この男の人が「焼肉屋で1万円」を奢ります。 

「奢ってほしい人」と「奢りたい人」をマッチングさせるわけですね。

言ってしまえば、「素人版キャバクラ」とか「Air bnb(エアビー)の素人キャバクラ版」といったところですね。

 お店はどこを選べばいいのか?ということですが、このアプリ『グルメイト』と提携している飲食店が登録されており、そこから選べます。

 焼肉以外にも寿司とかイタリアンとか選べるわけですね。


マッチングした場合はアプリ内で選んだお店に行けば、お互い相手と出会えるシステムです。待ち合わせる手間が省けるというメリットがありますね。

 お金はアプリ内で事前に払います。なので「払った•払ってない」などのトラブルにはならなくて済みますね。


 また、「奢ってほしい人」だけでなく、「奢りたい人」もリクエストを出すことができます。 

つまり男のユーザーが「イタリアンで5千円奢ります」というリクエストを出し、「この人に奢られたい」と思う女のユーザーがそれに立候補することもできます。 

また、1対1だけじゃなく、2対2でマッチングすることもできます。

そして、女のユーザーから「男の人に奢りたい」というリクエストもできます。顔に自信のある男の人は女の人に対して「奢ってくれ」と言えるわけですね。 

それだけでなく、同性同士、つまり男同士や女同士でもマッチングできます。なので同性愛者も相手を見つけられますし、単純に同性の友達が欲しいと思う人も安心して使えるわけですね。


 ここまでだと、「一緒にご飯を食べに行ける相手を探すアプリ」ですね。やはり「素人キャバクラ」と言っていいでしょう。 




 


さあ、本題です。 


 こっからがやばいです。勘のいい人とか下心満載の僕のような男ならすぐにピンとくるでしょう。 

「これ、ワンチャンあるんちゃう?いけるっしょ?」


ということになりかねません。っていうかなるでしょう。

 このアプリは、奢る側が設定した「奢る金額」を超えた場合は、その場での話し合いとなり、GuruMate は関与しないということです。


 ん?どういうこと?

事前に「奢る金額」がアプリ内で決まっていて事前に決済しているのに、それ以上の金額を「奢る」場合ってあるの? 




 


あー。あー。そういうことね。


つまり、お店で食べ終わったあとに、二軒目に行くとか、カラオケとか行く場合、追加のお金を出して、奢らないといけないってことですね。 

「カラオケ」だけで済めばいいですけどねえ(ゲス顔)。

 でもその場合「グルメイトは関与しない」ってことですね。


 これ、やばいね。やばい時代が来ちゃったね。

景気が悪くて格差がますます広がる社会なので、このアプリを使ってタダ飯食う女の人もたくさん出てくるでしょうね。
 


っていうか、これを毎日使えば一生夜ご飯を奢ってもらえることも可能ですね。「グルメイト乞食」という言葉が年内に流行るでしょう。毎日相席屋に行ってタダ飯&タダ酒で生活している「相席屋乞食」と呼ばれる人たちだっていますし

 結構グレーなアプリですが、この調子だとすぐに規制などは入らないでしょう。あくまで「ご飯を一緒に食べる相手を見つけるだけ」のアプリですから。


 なお、2017年8月17日現在、このアプリは東京の中心地、新宿や恵比寿だけのようです。飲食店と提携しないといけないので、他の都市でもサービスが開始になるにはもう少し時間がかかるでしょう。 

僕はこのアプリをダウンロードしていませんが、リクエストを見たところ、可愛い子が何人もいます。っていうか可愛い子しかいないですw


ま、ブスが来ても相手が見つからないだろうから、やる意味ないですしね。


 この闇が深そうなアプリ、次の週末までに一気に知名度を上げそうな気がします。


今のところは東京以外の人にはあまり関係なさそうですけど、大阪、名古屋など他の大都市圏にも広がりそうですね。 

 じゃあ、また!

アッシュ 







関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ワーホリ仕事情報専門家兼リゾバ(リゾートバイト)専門家のAshです。

最新記事

カテゴリ