記事一覧

ウーマン村本がハリウッド女優と付き合いたくて英語勉強中!頭良すぎてワロタw

どうも、ワーホリ専門家のアッシュ(twitter@whiterizoba) です。少し前なんですけど、気になるネット記事がありました。 

 これ ↓↓

ウーマン村本、毎日英語を勉強しているワケ
http://www.narinari.com/smart/news/2017/06/44271/# 

 ウーマンラッシュアワーの村本さんは現在、英語の塾講師の資格を持つ後輩から英語を学んでいるようです。

 記事によるとその理由は以下の3つ 

・自分のネタを英語でも披露してみたい 
・「英語は子どもの頃に勉強しないと話せるようにならない」という説を覆したい
・『ラ・ラ・ランド』に出演している女優のエマ・ストーンと付き合いたい 

とのことです。

特に3つ目が1番大きい理由のようです。 

 そう、英語が話せると、外国人のめっちゃきれい(かっこいい)人と知り合った時に、コミュニケーションが取れる=付き合える可能性があるんですよね。 

もちろん、英語が話せたとしても付き合えるとは限りません。でも全く言葉が通じないとコミュニケーションが取れません。 


 「言葉よりも笑顔が大事」とか「笑顔は1番の世界共通語」というのは綺麗事であり、あくまで「ちょっとしたふれあい」のみに使われる言葉です。

 旅行先の道端で助けれくれたおばさんとか、外国で入ったレストランのスタッフとのやり取りとか、その程度です。

言葉が話せないことには本当の親友にはなれないし、深い付き合いもできません。 


また、「世界中のすべての人が英語を話せるわけではない」という反論もあるでしょう。 

 はい、その通りです。でもこの間気づいたんですけど、少なくとも「日本に住む限りは」日本語と英語が話せれば、ほとんどすべての人(外国人含む)とコミュニケーションが取れます。中国語が話せたらもっといいんですけどね。 

もちろん、日本に住んでいてもポルトガル語しか話せないブラジル人や、ロシア語しか話せないロシア人だっているでしょう。数百人、あるいは数千人いるかもしれません。 


でもそんな例外は放っておいたらいいやん。


結局、なんだかんだ言って英語が世界共通語であることは変わりません。

英語が通じない代表的な国・地域としては、イタリア、フランス、スペイン、中国、旧ソ連の国々、南米諸国などが挙げられます。 

でも海外によく行ったり、外国人とよく出会う人ならわかると思うんですけど、これらの国々でも

・インテリ
・エリート
・お金持ち
・観光業で働いている
・海外旅行が好き

これらに当てはまる人は英語が話せます。

日本にいるアニメおたくのフランス人やイタリア人の留学生とか英語めっちゃ話します。


ワーホリで出会ったイタリア人やスペイン人、チリ・ブラジル・アルゼンチンなどの南米人も英語めっちゃ話しました。


もちろん彼らの英語は完璧ではないですが、それでも日本だと「ペラペラ」と言われるレベルです。日常会話だと余裕です。 

特に若い世代では世界中の人々が英語を話したいと思っているし、学んでいます。イギリスに留学していた友達は、語学学校では南米人が多かったと言っていました。台湾人や中国人も多かったようです。

 つまりね、英語と日本語が話せれば世界中の美女(イケメン)と付き合える可能性があるんです。付き合えるとは言ってない。

これは大きいですよ。

もちろん、村本さんのように「あの人と付き合いたいから英語を学ぶ」というのもいい動機です。 


「女のために英語を学ぶなんて、不純だ、私利私慾だ、いやらしい。そんな動機では続かない」と思いますか? 

でも人間が手っ取り早く動くのは結局「お金か女(異性)」なんです(ゲス顏)。 


「この人とコミュニケーションが取りたい」という思いがあれば、英語を学ぶ強い動機になります。そうなれば勉強なんて余裕で続きます。僕も外国人の女の子が大好きなのでわかります。 

もちろん英語を学びたい人はそれぞれの理由があるんでしょうけど、村本さんのように目的がはっきりしている人は強いですよ。 


僕はワーホリから帰ってきて3年経ちますが、今でも英語の勉強を続けています。 

実際には特に「勉強」をしているわけではなく、気になる情報があれば英語で調べたりニュースを読んだり、YouTubeで動画を見たりしています。

たまたま仲良くなった人が外国人であれば英語で話しますし。


 最初に基礎を身につければ、あとは特別な勉強をしなくても英語力は維持できますし、それだけじゃなく伸ばすことも可能です。 

よく「ワーホリや留学から帰ってきたら英語忘れて話せなくなった」という人がいますが、あれは元々大して話せなかった人です。基礎が身についていれば英語を忘れることはありません。 

嘘だと思うのなら、周りにいる英語を話せる人に聞いてみてください。  


村本さんのように外国人の美女(イケメン)と付き合いたい人、ぜひとも一緒に英語の勉強しましょう!


最近は「0円留学」というのもありますしね。

アッシュ


留学業界で話題の「0円留学」ができるフィリピンの語学学校・アーグス。条件は「1日4時間働くこと」


 広告




 


こちらは0円留学ではないので、働く必要はありません。でもどっちにしろ安く英語留学できます。
広告



 


住み込み派遣アルバイトなら寮費・食費無料で給料を丸々貯金できます。時給が業界トップで1100円越えも多数!口コミ人気ナンバー1のアルファリゾートです。
英語を学べる・活かせる仕事も多いです。 

 



関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ワーホリ仕事情報専門家兼リゾバ(リゾートバイト)専門家のAshです。

最新記事

カテゴリ