記事一覧

一人暮らしをしたい・してみたい大学生はリゾバ(リゾートバイト)すればいいんじゃあないか?【短期/夏休み/年末年始/春休み/ヒューマニック/アルファリゾート】

ホワイトバイトリゾバのアッシュです(twitter@whiterizoba)。現在はシェアハウスで女の人5人と住んでいます。久しぶりのシェアハウス生活、京都での生活は楽しいです。面倒なことも少なくないですが。

さて、都市部に住んでいる大学生などの若者は中々一人暮らしをする機会がないですよね? 生まれてからずっと実家暮らしだと中々気づかない人も多いですが、やはり一人暮らしは楽しいです。

・とにかく自由
・自分の「場所」を持て、自覚と責任ができる
・料理・家事などをするので常識や「生活力」が身につく
・将来同棲や結婚するときの予行演習になる

などなど、いいことがたくさんあります。




そして何よりも彼氏・彼女を自由に連れ込めることも挙げられますね。

正直、若い人で一人暮らししたい人のほとんどの人はこれが1番大きな理由ではないでしょうか。僕はそうです。



でも一人暮らしを始めるのって、めちゃくちゃお金がかかります。敷金、礼金、仲介手数料だけで20万円以上するなんてザラです。さらに契約時に2ヶ月分の家賃を払うことになりますから、そうなると40万円近くかかります。

さらに家電一式買わないといけません。冷蔵庫や洗濯機、電子レンジとトースターは必要でしょう。さらに鍋やフライパン、食器一式。カーテンや掃除道具、掃除機。
ああ、考えるだけで鬱になってきました(笑)。


要するに、実家暮らしの若者がいきなり一人暮らしをしてみようと思うとかなりのお金が必要なわけです。どう考えても50万円以上必要です。



これ、かなりハードル高いですね。しかもいざ一人暮らしを始めてみても、もしかしたら自分は一人暮らしが絶望的に向いていないかもしれません。

・朝起きられない
・自炊するのが面倒すぎて外食ばかりになり、お金が貯まらない
・掃除するのが面倒すぎてカビルンルン&ゴッキーと暮らすことになる
・寂しくなって家に帰りたい。最悪の場合、鬱になる。

などが考えられます。


「一人暮らしはしてみたい。でも初期費用はかかるし、自分にできるかわからない」

こういう人はリゾバをやってみよう!


リゾバならお試しで一人暮らしの疑似体験ができます。言うならば「リアルVR」ですね←なんのこっちゃ。

リゾバではたいてい旅館やホテルの従業員寮に無料で入れます。部屋は個室で、普通の一人暮らしのマンションみたいな感じです。ちなみにたいていの派遣先で、女子寮の方がきれいです。

リゾバでできる一人暮らしのお試し疑似体験

・洗濯は自分でする
・部屋の掃除も自分でする
・トイレ・風呂の掃除を自分でする(入る寮によります)
・朝は自分で起きないといけない

などです。一人暮らしをしたことない若者は洗濯するのも初めてになるのではないでしょうか。僕は実家暮らしの若者にはぜひともこういう体験をしてもらいたいと思います。


ただ1つだけ、一人暮らしとの違いがあります。それはリゾバでは従業員食堂で食事が無料で食べられます。

自炊する体験はできません(その代わりちょきんはできますw)。せいぜい自分が使ったお皿やお箸を洗って返すぐらいです。
が、実は「プチ自炊体験」ができるばあいもあります。

リゾバでは派遣先のホテルや旅館によっては、「休みの日は食事が用意されない」場合があります。この場合はスーパーなどに買いに行って簡単な料理を自分でするか、コンビニで弁当を買うかするしかありません。


寮の部屋には簡単なキッチンがある場合もあります。僕は兵庫の城崎温泉d働いていたときはこのパターンでした。

休みの日はスーパーで野菜や肉、豆腐を買い、簡単な鍋などを作っていました。また、リゾバでは夜の仕事が終わるのが9時や10時ということもあります。

仕事が終わって寮に帰って、お腹が空いた。そんなときに部屋で簡単な調理をすることもあります。


特に多いのが、同じ職場でも「男子寮には部屋にキッチンがないけど、女子寮の部屋にはキッチンがある」というぱたーんです。

神戸の有馬温泉で働いていたときもこのパターンで、女の子は仕事終わりに部屋で料理をする人が多かったようです。


実際に僕が今まで一緒に働いてきた若い人、特に大学生の中には「一人暮らしをしてみたかった」とか「家を出てみたかった」という理由でリゾバをやってみた人が非常に多いです。

僕は若者は全員一人暮らしをするべきだと思っています。一人暮らしの面倒くささを知って欲しいんです。


掃除をしなければ部屋が臭くなる。風呂場にカビも生えるしゴキブリも出る。冷蔵庫のキャベツはすぐに腐る。電気をつけっぱなしで寝たら電気代がかかる。

こういう経験をして欲しいんです。また、一人暮らしをするにはお金がかかります。
「小さい会社でしょぼい給料もらっても生活は苦しい」ということを知ってもらいたいです。


そして投資や副業などで稼ぐことの素晴らしさを知ってもらいたいと思います。今はスマホ1つあれば副収入を得られます。

ブログやYouTubeで広告収入を得るもよし、株などの投資をするもよし、メルカリでものを売るのもよしです。

「しょぼい給料では一生生活が苦しい」ということを知ってほしいと思います。

僕は今までに何人も「一人暮らしを経験してみたくてリゾバをしようと思った」という若者、特に大学生に会ってきました。彼らは本当に頭がいいなと思いましたね。


今年の冬に白馬であった女子大生はアイルランドに留学するので、その前に一人暮らしを体験したかったと言っていました。そういうのもいいと思いますね。

今日はこれまでです。じゃあ、また!

アッシュ

リゾバ派遣会社に登録しなくても、ホームページから時給・職歴などの仕事が情報は見れますよ。

こちらは業界最大手のヒューマニック。仕事数が多いです。
広告


業界2番手の大手で、ヒューマニックよりも時給が良い仕事が多いアプリリゾート。担当者の対応が良いという評判です。
広告




時給が業界トップで1100円越えも多数あります。アルファリゾート!
仲居さんなど女の人向け仕事が多いですが、最近男の人向け仕事も増えています。
また、英語を学べる仕事も多いのが特徴なので、留学やワーホリの資金を貯めたい人にはピッタリです。
広告








関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ワーホリ仕事情報専門家兼リゾバ(リゾートバイト)専門家のAshです。

最新記事

カテゴリ