記事一覧

フレンドファンディングのアプリ・polca (ポルカ)で女子大学生の『フィリピン留学』を支援してみた【フレファン】

どうも、ホワイトバイトリゾバのアッシュです(Twitter@whiterizoba)。

新し物好きなので、現在巷で話題持ちきりのフレンドファンディングアプリ・ポルカを早速ダウンロードしてやってみました。 

ポルカはクラウドファンディングのキャンプファイヤーという会社が始めた新サービスで、「プチ・クラファン」といった感じです。

 クラファンとは「こういうことしたいけど、お金が足りないので自分1人ではできません。支援してください」というサービスです。 


「カフェを開きたいので500万円支援してください」とか「留学したいので100万円支援してください」と支援を募ります。

 それらのプロジェクトにお金を出したい(=支援したい)人がお金を出すわけです。支援した人は見返りとして「出店したカフェでランチご馳走します」とか「留学から帰ってきたら3時間英語を教えます」など特典を受けることができます。

ギブアンドテイクですね。 


 新サービスのポルカはこれの小さいバージョンと思ってもらってオッケーです。

基本的には友達同士の支援をサポートするもので、プロジェクト内容は一般には公表されません。urlをTwitter、フェイスブックに貼り付けたり、ラインで送ったりしないといけません。 

クラウドファンディングが不特定多数の人に対して支援を募るのに対して、ポルカは基本的には友達同士でのやりとりがメインです。

 しかしSNSでプロジェクトを公開することにより、知らない人にも支援を募ることができます。 


 もう1つの特徴としては、「プロジェクト内容の審査が必要ない」ということです。何でも勝手に支援を募れます。ほんと、こういう意味でも「プチ・クラファン」だなと思います。 


 ということで早速やってみましたw
↓↓ 




「英


「英会話バイキングに通いたい」というプロジェクトで、一口2000円で募ってみました。もちろん今のところ余裕で支援金額0円です 

Twitterでリアル知り合い1人もいないんで、そもそも僕がやっても意味ないんですけどね。僕のフォロワーさんはワーホリに行く人が多いので、リターンとして英語を教えるのなら需要あると思ったんです。

 支援期間は最大1カ月なので、とりあえず続けます。


もう1つやってみました。



それがこれ。
↓↓ 



「リ


「リア友なしで集まるか試したい」

要するに「お金ください」(ど直球)というクソみたいな要望です。クラファンって、案外冗談みたいなプロジェクトでも、印象に残ったり面白ければ成功するみたいです。

それで半分おふざけでやってみました。

僕に支援していただければ経済が活性化しますよw 

 さらに「くれくれ厨」じゃアカンな、と思ったので僕も誰かのパトロンになろうと思い、Twitterでいくつか見ていました。



た。





理想的な人が見つかりました。女子大生です。フィリピン留学に行く人です。

しかも同じ関西住みです。ブログをやっている人です。 

僕がTwitterやこのブログで散々勧めているフィリピン留学ということで、一口300円だけですが、支援しました。


支援するにはクレジットカード(デビットカードでもOK)があれば秒でできるので、めちゃくちゃ簡単で早いです。

さやかさんはブロガーということもあり、ぜひともフィリピン留学のネタをブログやTwitterで発信してもらい、その良さを広めていただきたいと勝手に思っています。


 新しもの好きの僕ですが、ビットコインを持っていないため、現在話題沸騰中のVALUには乗り遅れました。しかしポルカはサービス開始時に参入することができました。 


これからもこのサービスを使って面白い人生にしていきたいと思います。 

楽しいし便利だし、オススメですよ! 


 では、また! 

 アッシュ


安くてマンツーマンで学べるフィリピン留学。1年行けばペラペラになれるけど、半年でも十分と思います。



 



「ガチ留学」で話題の語学学校・アーグス!なんと条件次第では無料で留学できる「0円留学」もあります!お得w

           広告
 
 




大学生もフリーターも必見!短期で楽しく貯金するならリゾートバイト。寮費・食費無料で出会いもありまくりw 大手派遣会社のアルファリゾート!
広告



 


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ワーホリ仕事情報専門家兼リゾバ(リゾートバイト)専門家のAshです。

最新記事

カテゴリ