記事一覧

フィリピン留学未経験の俺がフィリピン留学を勧める理由。俺自身後悔しているから【安い/ガチ留学/0円留学/セブ/英語/マンツーマン/予算/お金】

どうも、ワーホリ専門家のアッシュです(Twitter@whiterizoba) 。ようやくライン@登録者が1人誕生しました(ラインのID検索で「@whiterizoba」で出てきます。@を忘れずに)。



 

メルカリ系列の「アッテ」というアプリで無料ワーホリ相談を実施しています。そこで親子でフィリピン留学をしたいという方から連絡をいただいたのですが、僕は親子留学について詳しくないです。 

そこで少し調べてみました。

その流れで知ったのですが、「0円留学」というのがあるんですね。

衝撃です。ガチで0円です。詐欺とかじゃないです。


何事にも安いのには理由があります。なぜ0円です留学できるかというと、こちらのプランに申し込むと、4時間語学学校でマンツーマンで英語を学び、4時間は学校と同じビルにあるコールセンターで働くというシステムになっています。

4時間働く代わりに、4時間無料で英語を学べるんです。えっ、これめっちゃよくね? とうわけでこれから周りに勧めていきます。

コールセンターというのはお客さんの問い合わせなどに電話で答える仕事です。ちなみにこちらの仕事では日本語しか使わないのでご安心ください。

なぜフィリピン留学の経験がない僕が、ワーホリに行く前のフィリピン留学をここまで勧めるのか。
それは
アフィリエイト収入が欲しいから

僕自身、ワーホリ前に留学しなくて後悔しているからです。僕は高校時代に英語がめちゃくちゃ得意だったし、学生時代に休学して3ヶ月かけて東南アジアに1人で旅行しに行ったりしていました。





 
そのあともぼちぼち独学で英語の勉強を続け、ワーホリに行くと決めてからは京都のシェアハウスで多くの外国人と2年間一緒に住んでいました。

その間にもフィリピンやオーストラリアに旅行していました。また、白人の女の子が好きなので国際交流パーティーなどにもよく参加していました。
そういうこともあり、ワーホリに行く前から結構英語話せたんですよね。なので向こうではブリスベンに到着してその日のうちに田舎に移動し、すぐにファームを探しました。

ご存知の通りファームの仕事は特に英語を必要としないので、難易度は低いです。

ファームの仕事をいきなり探したのはセカンドビザを早く取りたかったからという理由からですが、実はもう1つ理由があります。

いきなりローカルのレストランなどで働く自信がなかったんです。面接とかも不安でした。


結局無事にセカンドビザを取得してからも、ローカルの仕事をする自信がなくてファームで働き続けました。

2年オーストラリアにいたうち、最後の半年だけ観光地のレストランで働いていました。皿洗いだったので面接もなかったですけどw

ファーム生活の間、イギリス人やイタリア人、ドイツ人や台湾人の友達とはもちろん英語で話していました。イギリス人やドイツ人と英語で話すのは大変な部分もありましたが、一応大丈夫でした。それぐらいは話せました。 






それに仕事と違い、友達との会話はわからないことがあっても、何度も聞き返せます。仕事で英語がわからない場合とは根本的に違います。

その後ニュージーランドに行き、そこではクイーンズタウンという観光地のホテルで10ヶ月働きました。そのときはちゃんとした履歴書を用意し、ちゃんと面接を受けました。

それで思ったんですよね。「ああ、やっぱりもっと英語を話せたらオーストラリアでもローカルの仕事できたな」と。

行った人ならもちろん知っていますが、オーストラリアでは給料めちゃくちゃいいです。普通に働いていたら毎週15万円ぐらい入ってきます。1ヶ月で60万円ですね。これ、まじなんですw


オーストラリアで会った日本人の友人で、全く英語話せない状態からフィリピンやフィジーに半年留学し、英語が話せるようになってからワーホリに来た人が何人かいます。

留学前は全く話せなかったようですが、オーストラリアでは僕と同じぐらい話していました。彼らはローカルのカフェやオーストラリア人のお客さんが多い日本食レストランでいきなり働いていましたね。

やっぱり安くてマンツーマンで学べるフィリピン留学いいなーと思いました。

当時の僕は一人暮らしのフリーターで、お金が足りなかったというのもフィリピン留学をしなかった大きな理由です。

ワーホリから帰ってきてからは3年間、大手のリゾートバイト専門の派遣会社に登録し、リゾバをやっていました。


リゾバとは時給は1000円以上、寮費・食費・水道光熱費・wifiが無料の住み込みアルバイトです。給料丸々貯金できるので、半年で100万円貯金できます。

ワーホリ前の僕はこのリゾバを知らなかったんですよねw知ってたら、「リゾバで貯金→フィリピン留学→ワーホリでがっぽり稼ぐ」という王道ルートを走っていたんですけど

なのでこれを読んでくれているあなたには僕のような道をたどってもらいたくないんです。英語をちゃんと話、オーストラリアやニュージーランドでがっぽり稼いできてもらいたいんです。そして白人の女の子とも楽しんできてください
そしてそのお金で世界一周するもよし、日本で起業や進学、車の購入などに使うもよし、好きなことや夢に使って欲しいと思っています。そして日本の経済が良くなれば最高だと思っています。


英語力ゼロでワーホリに行く謎の行動力お発揮する人だらけで正直言って困惑していますw

ワーホリに行く前にちゃんと英語が話せるか話せないかで、仕事もプライベートも全然変わってきます。話せたらめちゃくちゃ楽しいし、仕事もいろいろできます。そしてもちろん稼げます(笑)。

「英語話せないけどとりあえずワーホリ」という前に、ぜひフィリピン留学に行ってください。結果的に行かなくてもいいけど、せめてフィリピン留学の存在、そしてメリットを考えてください。


お金は確かにかかるけど、何百万円もかかるわけではないです。せいぜい4、50万円ぐらいです。それぐらいなら3ヶ月派遣リゾバをすれば貯金できます。親が出してくれる人はそれでもいいでしょう。

あなたは僕以上に充実したワーホリを送ってください(笑)。

では、また!

アッシュ


安くてマンツーマンで学べるフィリピン留学!こちらは「ガチ留学」で話題の語学学校・アーグス。条件次第ではなんと「0円留学」ができます。
広告























ワーホリ・留学のための資金を貯めるなら絶対リゾバ!英語を使ったり学べる仕事もあるよ。
大手派遣会社のアプリリゾート!
広告






口コミ人気ナンバー1のリゾバ派遣会社アルファリゾート!時給が業界トップで1100円越え多数あります。
英語を使ったり、学べる仕事が多いのも特徴。まさにワーホリに行く前・帰ってきてからにピッタリの仕事。
広告




どちらの会社も派遣会社に登録しなくても職種や時給など、仕事情報を見ることができますよ。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ワーホリ仕事情報専門家兼リゾバ(リゾートバイト)専門家のAshです。

最新記事

カテゴリ