記事一覧

【大悲報】日本ワーキングホリデー協会がワザと嘘を流す事案発生!!Twitter界で激震!お金目的か?【詐欺になるの?】


日本ワーキングホリデー協会って結局普通のエージェントだろ?


どうも、ワーホリ相談役のアッシュです(Twitter@whiterizoba)。最近Twitterでワーホリに行ってる人、これから行く人とよく絡んでいます。女の子多めです。



さて、つい昨日のことですが、Twitter界隈で激震が起こりました(僕の中で)。

 それがこれ!!



 

 

3~5週間?何言ってだこいつ。エアプ(エアプ=エアープレイ。経験したことないのに経験あるように振る舞うこと)かな? 

まず、オーストラリアには4つの大きな銀行があります。NAB(ナブ)、ANZ、コモンウェルス、ウエストパックです。これらはかなりの田舎も含めて、全国に支店があります。
 

僕はこのうちの1つ、ANZで口座を作りましたが、即日でできて、一週間も経たないうちにキャッシュカードが送られてきました。NABで口座開設した友達も同じです。 


 そんな僕の引用リツイートがこちら。↓ 





上記のツイートは、元ワーホリで現在はシドニーに移住した方から賛同を得られました。彼は僕と全く同じことを言っています。

 たかが銀行口座の開設で3週間もかかるわけはないです。


そしてこの日本ワーキングホリデー協会という団体は「無料でうちらの会員になれば、日本を出発する前に口座を口座を開設できる」と言っています。

 あーこれやばいわ。やっちゃってるわ。

まず、他人をだまして、金品を奪ったり損害を与えると、 詐欺になります。 


オレオレ詐欺(振り込み詐欺)も結婚詐欺も、嘘をついてお金などを奪う(多めに払わせる)から詐欺なんですね。 

僕は法律の専門家ではないですし、この日本ワーキングホリデー協会についても詳しくはありません。また、彼らは一応「無料会員登録」を促しているので、多分この時点では詐欺ではないです。 

 
とはいえ、「日本ワーキングホリデー協会」と謳っておきながら、銀行口座なんかすぐに作れることを知らないことはまずないでしょう。あったとしてもワーホリにこれから行く人たちからすれば許せないですよね、こんな嘘情報。

 そもそも日本ワーキングホリデー協会とは何なのか?

ちょっと調べましたところ、一般社団法人という団体です。

一般社団法人とは株式会社ではないですが、営利目的の活動(お金を儲ける=一般の会社と同じ)もできます。あくまで「できる」だけであって、非営利団体も中にはいます。

 日本ワーキングホリデー協会のHPを見る限り、海外旅行保険や学校の案内などをしているようです。なので一般の留学エージェント(たいてい株式会社)とほとんど同じ、あるいは全く同じでしょうね。 

当然何かしらお金を得ていないと、この団体で働いている人達の給料が払えませんから、どうにかしてお金を集めています。あなたが語学学校や保険会社に払うお金からいくらかマージンを得たり(キックバック)、航空券を手配する代わりに手数料を取ったり。 

あるいは寄付だったり国からの支援だったりも考えられます。日本ワーキングホリデー協会はどうか知りませんが、大体このような方法で会社や社団法人はお金を得ます。 

「私たちの団体に無料で会員登録すれば銀行口座の開設が楽でっせ~」と嘘をついてまで会員を集めているということは、何か彼らが得をする理由があるのでしょう。 


先述のシドニー在住の方と共感し合っていたのですが、僕や彼のようなただの個人アカウントのTwitterの方が真実を発信しています。これは面白いと同時に、ネット社会の闇ですよね。 

僕はたまたま日本ワーキングホリデー協会のTwitterをフォローしていたので、今回の嘘つぶやきを発見できました。これからも注意してみていきます。まあ、僕の中では信頼度ゼロですが(笑)。 

というよりも留学やワーホリでもオーストラリアに長くいたことがある人は、誰も信じないでしょうけどね。

嘘ツイートをする団体に騙されないためにも、保険や航空券の手配、ビザやパスポートの申請など、自分でできることは自分でしましょう。それすらもできないのであればワーホリに行く意味はないと僕は思います。 



「よくわからない」、「英語がわからないから」という理由でエージェントにお金を払うのはもったいないです。

僕に連絡をくだされば無料でやり方を教えてあげます。僕はそういう活動をしたいと思っています。


僕が全部やってあげるのではなく、「あなたが自分でできるように手助けする」ことを目的としています。

「どうしても自分でやりたくない」という人がいらっしゃれば、エージェントよりも安い価格で僕がやってあげます(笑)

連絡はこちらまでお願いします。

Twitter@whiteriozba
LINE:@whiterizoba 
(@も含めて普通にID検索してください)
LINEは僕個人のアカウントではなく、ワーホリ相談専用ですのでご安心ください。




 そして最後に!

正直言って、自分1人で銀行口座開設やシェアハウスの見学や交渉、仕事の面接などをできないようではワーホリで苦労します。必要最低限レベルの英語力が必要です。


英語に自信がない場合、ワーホリ行く前にフィリピンかフィジーに留学することをお勧めします。最低3ヶ月。1、2ヶ月では効果が薄いです。半年あれば文句なしでしょう。

なぜならフィリピンではマンツーマンで安く学べるし、英語の伸びがハンパないからです。 

しっかりフィリピンで英語を学び、その後で自信を持ってワーホリに行く。


これが最強です。

どうせ行くなら素晴らしい、悔いのないワーホリにしましょう!

たった1年、オーストラリアでも最高で2年しかいれないんですから! 

じゃあ、また!

 アッシュ 



 英語が話せずワーホリに行き「思ってたのと違った」と挫折し、帰国する日本人を何十人と見てきました。そうならないためにもワーホリ前にフィリピン留学を!
 
          広告 



 


半年フィリピン留学して外国慣れ・外国人慣れ・英語慣れしてからワーホリに行こう!英語が話せたらローカルのカフェやレストランで働けるし、時給もいいからお金も稼げるよ。 

             広告



 



留学&ワーホリ前にお金を貯めたければぜひリゾバで貯金を!
リゾバについて詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。時給1100円で寮費•食費が無料なので半年で100万円貯金もできますよ。


アルファリゾートは男の仕事も多いし時給も一番!おすすめ派遣会社





関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ワーホリ仕事情報専門家兼リゾバ(リゾートバイト)専門家のAshです。

最新記事

カテゴリ