記事一覧

白馬のリゾバで英語を使える仕事!タイ人による爆買いがブームへ!【立山黒部・外国人・ヒューマニック・アルファリゾート・アプリ・派遣】

どうも、夏休みの大学生に超オススメ、ホワイトバイトリゾバのアッシュです(Twitter@whiterizoba)。先日タイからの団体客が多く、ホテルのレストランで働いている僕は英語対応する機会が多かったです。

外国人客が多いホテルだと英語は必須なので、正社員もちょっとした英語は話せる人が多いです。それでもほとんどの人は「ちょっとした」というレベルなので、お客さんから詳しい説明を求められた時などは対応ができなくなります。

僕の職場だとまともに英語を話せるのは僕と、もう1人バイトで相当うまい人がいます。
















僕が今いる長野県の白馬は冬のスキーシーズンはオーストラリア人やヨーロッパ人が多く英語を使う機会が多いのですが、4月からはお客さんの半分以上は台湾人なのであまり英語は通じません。もちろん通じる人も多いのですが、当然中国語の方が重要です。

それで先日たまたまタイ人のお客さんが多かったのですが、タイ語を話すスタッフがいないため、英語以外で意思疎通することは不可能という状況でした。幸いお客さんの多くは英語が話せたので問題はなかったです。

久しぶりに仕事で英語を結構使い、楽しかったです。「英語が使えたから楽しい」というよりかは「自分が学んで身に付けた英語を使って」、「異国の人と意思疎通をできるのが楽しい」という感じでした。



ワーホリでオーストラリアやニュージーランドにいたときは英語が母語の国なので、日本人であろうが僕が英語を使うのは当たり前のこと過ぎて意識しなかったのですが、やはり「日本で、外国人と」外国語を使って意思疎通をするのは楽しいです。
僕は「日本人は全員英語話せないとダメだ」とか「人生損してる」とか「これからのグローバル社会では~」とかは全く思っていません。英語が必要でない人もいるでしょう。

ただし!

あなたが「英語話したい」とか「勉強したいけど続かない」のように「話せるものなら話したい(でも勉強するのは嫌)」と思っているのなら、絶対やらないと後悔するし、損します。英語は一度身につけたらその後の人生で一生使えます。

「使わないと忘れる」という人もいますが、僕はあれはウソだと思っています(笑)。現に僕は全然忘れません。そもそも今のスマホ・ネット社会だとSNSやLINEなどで友達と英語でやり取りしたり、気になる情報をYouTubeやニュースで見たりするので、毎日のように英語は必要です。

英語を話したいと思っている人には、外国人に自分の英語が初めて通じたときの「あの」喜びを味わって欲しいです。

しかも!もしあなたが初めて英語を勉強するのなら、チャンスです。なぜなら最初のうちはやればやるほど覚えるので、成長が1番早いからです(笑)。0の状態から5、10のレベルに上がるのは簡単なので、成長が実感しやすいです。なので初めのうちはやればやるほど伸びます。

「英語を話したいけど使う機会がない」という人は外国人が多いところでリゾバすればいいだけです。沖縄、広島、京都、長野の白馬、栃木の日光、北海道など全国に仕事があります。

そして貯めたお金でフィリピン留学して本格的に学び、そのあとオーストラリアにワーホリで行って稼ぎまくる、これが王道ルートです。まじ最強。

今日はこれまでです。

じゃあ、また!

アッシュ












関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ワーホリ仕事情報専門家兼リゾバ(リゾートバイト)専門家のAshです。

最新記事

カテゴリ