記事一覧

リゾバで稼げる仕事は男なら絶対に旅館の中番(仲番)!月収30万円もいける【派遣・住み込み・給料・ヒューマニック・アプリ【

どうも、夏休みの大学生に超オススメのバイト、ホワイトバイトリゾバ専門家のアッシュです(Twitter@whiterizoba)。

少し前に女で稼ぐなら旅館の仲居さんが1番いいと言いました。では男で稼げる仕事・職種は?となると、旅館の中番もしくは仲番と言われるポジションです。読み方は「なかばん」とそのまま読みます。勤務先次第では調理補助などと呼ばれる場合もありますが、やることは同じです。

仕事内容はというと、「大量の皿を用意してお盆に並べる」という仕事です。接客することはないので、ぶっちゃけ地味ですが、接客が嫌いな僕のような人には合っています(笑)。


また、僕の感覚では「誰でもできる仕事だけどアホにはできない仕事」であり、また要領の良さや頭の良さ(=機転が利く)が必要な仕事でもあります。そのため自分で先のことを考え、効率よく仕事がしたい人には特にオススメです。


・中番は具体的にどんな仕事をするのか?文章だけで可能な限り伝えましょう!


派遣リゾバを大量に募集するような規模の大きい旅館の場合、客室数は100~150以上、最大宿泊数は400~700人というかなりの大規模になります。そうなると忙しい時期だと毎日300~600人お客さんが泊まりにきます。

300人以上の夕食を用意しようとすると、食材だけでなく、それを盛り付ける器も大量にいることはわかりますよね?お茶碗やお椀、漬物の皿など全て300人分用意するわけです。これを仕事ができる板前さんや料理長などの偉い人たちが自分で用意していたらものすごい手間がかかります。

なので「お椀を300人分並べるだけの仕事をする人」が必要なわけです。それが中番です。言葉で表すとかなり地味な作業ですね(笑)。確かに地味です。でも案外普通の仕事ですよ。仕事中は結構話したりできますしw


例えば300人分のお椀をお盆に並べようとしても、1枚のお盆に40個ぐらいしか並べられないので、それだけでもお盆が8枚必要になります。

さらに以前仲居さんの仕事の時に触れたように、旅館の夕食=懐石料理です。前菜、刺身、メインの肉料理、メインの魚料理、鍋物、漬物、味噌汁、白ごはん、デザートなど料理数が多いです。それら全てを300人分以上用意するわけです。

そうすると板前さんが盛り付ける時に効率よく盛り付けられます。


実際に僕が兵庫の城崎温泉や石川の和倉温泉で旅館の中番をしていたときは朝7時半(城崎の時)や朝5時(和倉温泉のとき)に出勤してきて、3~5時間ほど「ずっと皿を並べる仕事」をしていました(少しそれ以外の仕事もある)。
それだけでなぜ月収30万円以上稼げるのかというと、単純に残業時間が長いことが多く、派遣先次第では休みも少ないからです。時給は大手派遣会社のヒューマニックやアプリリゾートを通した場合、ぶっちゃけ900円~1000円ぐらいのところがほとんどです。レストランのホールのように1000円を越えることは滅多にありません。それでも毎月の稼ぎはレストランよりも多くなります。


実際に中番を選んで来る人は「とにかく稼ぎたい」という人がほとんどです。派遣先次第では料理長や板前さんがウザい奴ばかりだったり、中番の社員や上司がくそウザい奴ばかりの場合もありますが、忙しいところを希望すれば稼げます。

そして稼ぎよりも人間関係のいい職場で働きたい人は派遣会社の担当に「人間関係がいいところで働きたい」と伝えればいいでしょう。僕の経験上、稼ぎがよくても人間関係が最悪な場合だと長く続かないので、よれよりかは人間関係がいいところで長く働いたほうが結果的によく稼げます(笑)








関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ワーホリ仕事情報専門家兼リゾバ(リゾートバイト)専門家のAshです。

最新記事

カテゴリ