FC2ブログ

記事一覧

ワーキングホリデー(ワーホリ)のあるある!オーストラリアとニュージーランドで経験した俺が列挙してみた!

どうも、台湾人の女の子大好きブロガーの淳史(あつし)です(Twitter@whiterizoba)。僕は2011年からオーストラリアで2年、ニュージーランドで1年ワーホリをしていました。出発前からある程度英語を話せたので、ずっとシティジョブやファームで働いていました。もちろんシェアハウスや職場の友達、上司も多国籍でした。この記事では、そんな「理想のワーホリ」を過ごした僕が『オーストラリアとニュージーランドのワーキングホリ...

続きを読む

ワーキングホリデー帰りの就職・仕事はどうする?俺は自営業を始めたよ【フリーター/派遣】

 どうも、アッシュです(twitter@whiterizoba)。社会人(フリーター含む)でワーホリや海外留学、世界一周した人にとって帰国後の再就職・転職というのはやはり一番大きな問題ではないでしょうか。ワーホリ帰り最大の問題「日本での再就職をどうするか?」僕はワーホリに行く前はずっとフリーターだったので、「元の生活レベル・収入」に戻るのは簡単でした。そりゃあそうですよね、フリーターに戻れば「元の生活」には戻れ...

続きを読む

20代後半でワーホリ帰りの再就職・仕事はどうする?俺は英語を活かして自営業になった【正社員・派遣・フリーター・リゾートバイト/ギリホリ】

 どうも、アッシュです(Twitter@whiterizoba)。そろそろワーホリビザが切れて帰国が近づいている人や、もうすでに帰国した人は「再就職・仕事は何をしようか?どうしようか?」と考えていることでしょう。ワーホリに行く前に日本で正社員だった人もフリーターだった人も、帰国後は何かしら働いてメシを食っていかなければいけません。大学を休学してワーホリに行った大学生を除けば誰もが抱える問題です。この記事では、29...

続きを読む

オーストラリアでワーホリしてたときのバレンタインあるある言いたい!【海外バレンタイン/ニュージーランド】

 どうも、アッシュです(twitter@whiterizoba)。僕はワーキングホリデーという制度を使い、オーストラリアとニュージーランドに合計3年住んでいました。当然、クリスマスや年明けのカウントダウン、そしてバレンタインといったイベントも3回ずつ経験しています。当たり前ですけど、英語が話せるとワーホリや海外旅行がめちゃくちゃ楽しくなります。っていうか日本に住むにしても、英語が話せると外国人の友達ができたりデート...

続きを読む

ワーキングホリデーで語学学校に行かなくても友達ができることを数学的に証明してみた【ワーホリ/オーストラリア】

どうも、アッシュです(twitter@whiterizoba)。今日はワーキングホリデーで語学学校に行かなくても友達できることを数学的に証明してみせます。「語学学校に行かないと友達ができない」という理由で最初に語学学校に行く人が非常に多いです。でも、本当にそうでしょうか?もちろん、語学学校に行く一番の目的は英語の勉強でしょう。ワーホリに行く人のほぼ全員が英語を話したくていくのですから、当然です。でも、英語を伸ばすこ...

続きを読む

架空ワーキングホリデー体験談!26歳でオーストラリアに行った架空女性に架空インタビューしてみた

 どうも、アッシュです(twitter@whiterizoba)。今日は「架空ワーキングホリデー体験者に架空インタビュー」をしたいと思います。お笑い芸人のバカリズムが脚本を書いて自ら主演をつとめた「架空OL日記」というドラマがあります。これの原作は、バカリズムがまだ売れていなかった2006年に「暇だったから」という理由でOLのフリをして書き続けていたブログです。仕事でもネタでもなく、ただ単にバカリズムがOLになりきってブ...

続きを読む

新卒ワーホリのメリットとデメリット!お勧めは「本命の国に行く前に他の国でワーキングホリデーの予行演習」をしよう!

どうも、ワーホリ専門家のアッシュです(twitter@whiterizoba)。この記事では『新卒ワーホリのメリットとデメリット!「本命の国に行く前に他の国でワーキングホリデーの予行演習」をしよう!』という内容です。最近徐々に若い人の間でワーキングホリデー(ワーホリ)という生き方が知られてきています。オーストラリアとニュージーランドの2ヶ国でワーホリを経験していて、Twitterやこのブログでワーホリの相談を受けている僕は...

続きを読む

ワーホリ=人生の縮図説!ワーキングホリデーの2年間を72年の人生に換算してみたら奇妙なほど一致した【オーストラリア】

 どうも、ワーホリ専門家のアッシュです(Twitter@whiterizoba)。ワーホリとは人生であり、人生とはワーホリであるこれは今から4年前、僕がオーストラリアでワーキングホリデー(ワーホリ)していたときに思いついた言葉です。ほんの暇つぶしで考え始めたのですが、考えれば考えるほど『ワーホリ=人生の縮図説』にハマっていってしまいました。この記事では、オーストラリアで2年、ニュージーランドで1年ワーホリをしてい...

続きを読む

ニュージーランドでバイト・仕事が多いのはオークランドとクイーンズタウン!両者の特徴を比較するよ【留学/学生ビザ/ワ−キングホリデー】

ニュージーランドで「仕事がない」という日本人をなくしたいどうも、ワーホリ専門家のアッシュです(twitter@whiterizoba)。僕はワーキングホリデーで2011年から2年間オーストラリア、1年間ニュージーランドで働いていました。ニュージーランドでは南島(みなみじま)にあるクイーンズタウンという、田舎の観光地で働いていました。職場は小さめのホテルで、もちろん仕事中はずっと英語だけを使っていました。オーストラリ...

続きを読む

ワーホリに行きたいなら年齢関係なしに行け!20代後半でも余裕

どうも、ホワイトリゾバのアッシュです(twitter@whiterizoba)。ワーホリに行きたい人は年齢なんて気にしないで、行くべきですよ。今日はその理由を述べていきます。①「私もワーホリに行きたかった」という30代によく会う僕は国際交流パーティーなどの場によく行きます。当然海外や英語に興味がある人もよく参加するので、色々話します。話の流れで僕が「オーストラリアとニュージーランドに合計3年行ってた」という話をします。...

続きを読む